ハリー・スタイルズ、新アルバムの収録曲タイトルを全部発表! 「サイド」によってテーマが違う・・・?

ハリー・スタイルズ

「ワン・ダイレクション」メンバーで現在ソロアーティストとして活躍しているハリー・スタイルズが、12月にリリースする新アルバムの収録曲タイトルを全て明かした。

ハリー・スタイルズは先日、12月13日にセカンド・アルバム「FINE LINE」をリリースすると発表。そして11月19日にはインスタグラムにてトラックリスト全曲を発表したのだ。

View this post on Instagram

FINE LINE . THE ALBUM . DEC 13

A post shared by @ harrystyles on

ハリーは古いカセットテープのように、楽曲を「サイドA」「サイドB」「サイドC」「サイドD」とサイドでわけている。

「サイドA」にはすでにシングルとしてリリースされている楽曲「Lights Up」「Watermelon Sugar」の他、「Golden」「Adore You」が入っている。

「サイドB」を見てみると「Cherry」「Falling」「To Be So Lonely」「She」などといったタイトルが並び、失恋や寂しさについての曲をにおわせている。

「サイドC」には「Sunflower, Vol.6」「Canyon Moon」「Treat People With Kindness」が収録。

最後の「サイドD」にはアルバムタイトルにもなっている「FINE LINE」のみ。全部で12曲収録となっている。この「サイド」によってなにか違うテーマでもあるのだろうか?

ハリーは11月16日に新曲「Watermelon Sugar」をリリースし、その日ホストを務めた米コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」にてパフォーマンスを披露した。

Harry Styles - Watermelon Sugar (Live on SNL)

「Watermelon Sugar」はハリーらしい80年代を彷彿とさせるようなロックで、歌詞には「イチゴみたいな味だ。夏の夕暮れ。まるで歌みたいな響きだね。もっとベリーが欲しいよ。あの夏の気持ちも恋しい。すばらしくて暖かいんだ。ぼくを吸って吐き出して。これなしでは生きていけるかわからない」「夏の甘いスイカのように君なしでは生きていけるかわからないよ」とあり、まさにアツく切ないサマーソングとなっている。

ハリー・スタイルズ、新曲「Watermelon Sugar」をリリース&テレビで初パフォーマンス! 冬だけどホットなサマーソングに[動画あり]

2019年11月18日

ハリー・スタイルズ、米番組「サタデー・ナイト・ライブ」でホストを務め「1D」メンバーたちに感謝! 脱退したゼインについてのジョークも飛ばす[動画あり]

2019年11月18日

ハリー・スタイルズ、あのちょっとダサカワファッションは実はダイアナ妃のオマージュだった

2019年11月15日

ハリー・スタイルズ、2020年に世界ツアー「Love On Tour」を行うことを正式発表! 気になる来日公演は…?

2019年11月14日

「クィア・アイ」ボビー、「1D」ハリー・スタイルズと一緒に東京でカラオケを楽しんだ思い出を語る

2019年11月11日