「バックストリート・ボーイズ」激レア・ゼロ距離ライブで500人のファンを魅了! 新旧名曲のパフォーマンスで来日イベント大成功

「バックストリート・ボーイズ」

全米No.1ボーイズ・グループ「バックストリート・ボーイズ」が、今週半ばからプロモーション来日し、1月19日、都内にて新アルバム「DNA」の発売を記念した、ファンイベントを開催した。

「バックストリート・ボーイズ」は、ブライアン・リトレル(43)AJマクリーン(41)ニック・カーター(38)ケヴィン・リチャードソン(47)ハウイー・D(45)から成る5人組。2作の全米1位アルバム、全世界トータル・セールス1億4,000万枚以上という記録を持ち、日本のみでミリオン3作を含む累計700万枚以上という人気ぶりはご存知の通り。昨年、結成から25周年を迎えた。

一部に続いて開催された二部は、クローズイベント。厳選された約500名のファンの前で、新旧5曲を披露。パフォーマンスの最中も、積極的にファンと触れあったり、目配せをしたりと、距離の近さを活かした贅沢すぎる一時だった。

「バックストリート・ボーイズ」

一曲目は「ラージャー・ザン・ライフ」。コンサートでは必ず盛り上がる鉄板だ。イントロなし、姿を見せずに、爆音で響くいきなりのハーモニーで観客を圧倒。一気に会場の心をガッチリつかんだ。

自身最大のヒット曲である「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」を披露する場面では「カラオケ気分で!」と呼びかけファンと大合唱。歌詞の一部を「I Want It Japan's Way」と替えるサービスで喜ばせてくれた。

「バックストリート・ボーイズ」「バックストリート・ボーイズ」

また国内初披露となった新アルバムからの2曲を、アルバム発売前の段階で行われたイベントにもかかわらず、多くのファンが口ずさんでいたのも印象的だった。メイン歌唱を行うメンバーが切り替わるごとに、大きな歓声がわいていた。

「バックストリート・ボーイズ」

そのうち特に「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」がBSBにとって17年ぶりにグラミー賞へノミネートされたことが話題だが、ケヴィンは「とても驚いた」と本音をぽろり。すべて「ファンの愛があるからこそ」と感謝の気持ちを述べ、本作が収録された新作「DNA」を「誇りに思える作品」とした。

「バックストリート・ボーイズ」

シメに披露したのは、「みんな知ってるでしょ? MVでモンスターになったあの曲」(AJ)こと、「エヴリバディ」。お馴染みの掛け合いで、最後まで熱を保ったまま幕は閉じ、ライブ終了後は初となるハイタッチ会でファンとの短い交流を楽しんだ。メンバーを目の前に、中には泣き出すファンの姿もあり、最後にはブライアンが客席の間を駆け抜けるという特大サプライズにもみまわれた。

「バックストリート・ボーイズ」
「バックストリート・ボーイズ」

ブライアンを探せ!

今年の「バックストリート・ボーイズ」は精力的に活動を行う予定で、アルバム発売後には「DNA」ツアーが控えている。「またすぐ、次はツアーで戻ってくるよ!」と、この日、会場でかわした約束が、1日も早く実現することを願いたい。

「バックストリート・ボーイズ」「バックストリート・ボーイズ」

セットリスト

  1. 「ラージャー・ザン・ライフ」
  2. 「チャンシズ」
  3. 「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」
  4. 「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」
  5. 「エヴリバディ」

リリース情報

バックストリート・ボーイズ | DNA

バックストリート・ボーイズ「DNA」

全世界トータル・セールス1億3,000万枚 / 日本のみで3作ミリオン含む700万枚!
3度のドーム・ツアーを含む計6度の来日公演通算動員70万人以上!
輝かしいヒストリーとヒット曲の数々とともに圧倒的実績と20年以上にわたって世界中から愛され続ける史上最高のボーイズ・グループ「バックストリート・ボーイズ」

今 そして未来へ BSBであり続けるためにー
グループを成す遺伝子と絆・オリジナル・メンバーで結成25周年を迎えた今こそなしえた通算9作目のオリジナル・アルバム

先行シングル「チャンシズ」「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」他、日本限定ボーナストラック3曲収録(全15曲)

●国内盤CD
2019年1月23日(水)日本先行発売
初回生産分のみ特典封入予定
SICX-113 / 2,400円+税

●デジタル
2019年1月25日(金)配信開始

先行配信曲試聴/アルバム『DNA』予約リンク
https://SonyMusicJapan.lnk.to/DNA

新曲+ヒット曲をプレイリストでまとめ聴き
https://sonymusicjapan.lnk.to/BSB25Playlist

◇日本限定楽曲も! トラックリスト

01. Don’t Go Breaking My Heart|ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート
02. Nobody Else|ノーバディ・エルス
03. Breathe|ブリーズ
04. New Love|ニュー・ラヴ
05. Passionate|パッショネイト
06. Is It Just Me|イズ・イット・ジャスト・ミー
07. Chances|チャンシズ
08. No Place|ノー・プレイス
09. Chateau|シャトウ
10. The Way It Was|ザ・ウェイ・イット・ワズ
11. Just Like You Like It|ジャスト・ライク・ユー・ライク・イット
12. OK|OK
13. Said I Love You|セッド・アイ・ラヴ・ユー ★日本限定ボーナストラック
14. Do You Remember|ドゥ・ユー・リメンバー ★日本限定ボーナストラック

◇旬まっさかりのトップクリエイターが集結

最新アルバム「DNA」には、腕利きのトップクリエイターたちが大集結。「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」のスチュワート・クライントン(セレーナ・ゴメス/DNCE他)、ステファン・ラベル(アフロジャック/カイゴ/ケシャ他)、ジェイミー・ハートマン(クリスティーナ・アギレラ他)、「チャンシズ」のショーン・メンデス/ライアン・テダーの他にも、イアン・カークパトリック(デュア・リパ/ジャスティン・ビーバー他)、ステファン・ラベル(アフロジャック/カイゴ/ケシャ他)、ジェイミー・ハートマン(クリスティーナ・アギレラ他)、ラウヴ(チャーリーXCX他)、マイク・サバス(リアム・ペイン& J. バルヴィン他)、ジャスティン・ジェッソ(カイゴの「スターゲイジング」参加でも知られるシンガー/ソングライター)といったヒットメイカーが参加している。

日本公式ファンクラブ情報

「Backstreet Boys Fan Club Japan」新規会員募集中!
「Backstreet Boys Fan Club Japan」では、ファンクラブ会員限定チケット先行受付、会員証の発行、会員限定コンテンツの配信等、様々な特典をご用意しております。
また、結成25周年を記念したスペシャルグッズの発売も決定いたしました。
詳細は、以下ファンクラブサイトよりご確認頂けます。
ファンクラブサイトURL: bsbfanclub.jp

関連サイト

●海外オフィシャル・サイト: https://backstreetboys.com/
●日本オフィシャル・サイト: http://www.sonymusic.co.jp/bsb
●LINE日本公式アカウント: Backstreet Boys (JP) https://line.me/ti/p/%40backstreetboysjp

関連記事

「バックストリート・ボーイズ」

「バックストリート・ボーイズ」来日イベントで日本のファンに最大級の感謝! 「本国より先にブレイクしたこの国を忘れることはないよ」

2019年1月20日
バックストリート・ボーイズ

「バックストリート・ボーイズ」5年ぶりの来日! 20年以上にわたって世界中から愛され続ける史上最高のボーズグループの最新アルバム&気になる来日イベント情報をご紹介

2019年1月17日
バックストリート・ボーイズ

「バックストリート・ボーイズ」が5年ぶりに来日! 久々の日本に超ハイテンション&空港でファンと交流[写真あり]

2019年1月16日
バックストリート・ボーイズ

バックストリート・ボーイズ、いよいよ今週来日! 2つめのファン・イベント開催緊急決定&TV出演も続々

2019年1月15日