米ウェンディーズがマクドナルドに挑戦状! 「エッグマックマフィンよ安らかに」と投稿し話題に[写真あり]

マクドナルド、ウェンディーズ
マクドナルドとウェンディーズのロゴ

大手ファストフードチェーンのウェンディーズが、マクドナルドに挑戦状をたたきつけているのではと話題となっている。

米ウェンディーズは先月、モーニングメニューを3月2日から実施すると発表。ウェンディーズのアメリカの社長であるカート・ケーン氏は「人々は今食べているものよりももっとおいしく、手頃でハイクオリティな朝食を食べるに値します」と話し、朝食限定メニューの「フレッシュ・ベーコネーター」や「ハニーバター・チキンビスケット」などを発売すると発表した。朝食メニューは、実際に店員が生卵を使って調理しフレッシュな商品を提供するという。

ここまではいたって問題がないが、注目を集めているのは同チェーンのツイッター。ウェンディーズのアカウントは2月28日に「ここに平凡さが眠る」とキャプションを付け、お墓の画像を投稿。なんとそのお墓には「エッグマックマフィンよ安らかに眠れ。1972年~2020年」と、マクドナルドの人気朝食メニュー「エッグマックマフィン」のお墓の画像を投稿したのだ。ちなみに実際マクドナルドがエッグマックマフィンを発売開始したのは1971年だそう。

これに対抗したのか、ウェンディーズが朝食メニューを開始した3月2日、マクドナルドはエッグマックマフィンを現地時間朝6時~10時半のあいだ無料で提供したという。さらに3月2日を「エッグマックマフィンの日」と急に宣言した。

ウェンディーズのアカウントは、以前より皮肉たっぷりのツイートをすることでしられており、マクドナルドを攻撃するツイートはこれが初めてではない。今年1月、とあるツイッターユーザーは黒いトラックの車体に金色のアーチが描かれたマクドナルドの配送車の写真を投稿した。その写真にウエンディーズのアカウント「@Wendys」を付け、「これを何と呼ぶ?」と質問した。

すると、ウェンディーズはすぐに「ごみ収集車かな」とリプライ。あまりの迅速かつ無慈悲なコメントにツイッターユーザーは大盛り上がりとなった。

朝食メニュー界に参入したウェンディーズ、今後マクドナルドへの挑戦は続く・・・?

オリー・マーズ

オリー・マーズが2か月で別人のように激やせ! 比較写真にファン騒然[写真あり]

2020年2月26日

ラッパーのドレイク&フューチャーがなんとマクドナルドで働く! スーパースターの2人がなぜファストフードに?[動画あり]

2019年12月24日

リアーナ、元彼ドレイクの誕生日パーティーに行く! 2人は今どんな関係・・・?[写真あり]

2019年10月23日
tvgrooveをフォロー!