ヒマラヤ大聖者 相川圭子 フジロックに降臨

「ストレンジャー・シングス」ジョー・キーリー、ツイッターがハッキング被害に! 過激発言連発でファンが心配

ジョー・キーリー
ジョー・キーリー

人気ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」にて、スティーブ・ハリントン役を演じている俳優のジョー・キーリー(27)のツイッターが、ハッキング被害に遭ってしまったようだ。

英Metroによると、ジョー・キーリーのインスタグラムアカウントは4月20日、数多くのツイートを投稿。ジョーは普段SNSをほぼ更新しないため、ファンはすぐに不思議に思ったようだ。

さらにジョーの投稿内容は人種差別的発言や、「ストレンジャー・シングス」の撮影現場で“性的いやがらせ”に遭ったなどといった内容、また他のツイッターユーザーを攻撃する内容が含まれていたという。また同ドラマの共演者のゲイテン・マタラッツォ、フィン・ヴォルフハルト、ケイレブ・マクラフリンに対して批判する発言もしたそうだ。しかしもちろん、これらはハッカーが投稿したものであり、ジョー本人からの発言ではない。

ハッキングは夜中に行われ、これを見たファンは「ジョーがハッキングに遭って、恐ろしいことを言っている」「ジョー側が気づいてるといいな。これは最悪のハッキングだよ」などと心配の声を続々投稿。ツイッターには「ジョー・キーリー ハッキング」というワードがトレンド入りするまでとなった。

現在、ハッカーが投稿したツイートは全て削除されている。ジョーは先程コメントを発表。「みんな知ってると思うけど、僕はハッキングされた。嫌悪を拡散するために労力を使おうとする人がいるなんて、本当にがっかりだ。(ハッカーにより)投稿された最悪のコメントに関して謝ります。僕自身もかなり怒っています。このクレイジーな時期に、愛を送ります」と綴った。

Metro誌は、このハッキングを行ったのは「Chuckling Squad」というハッカー団体ではと予想。この団体は、過去に何人ものセレブのアカウントをハッキングしてきたものたちだ。

これまで何人もの有名俳優やアーティストたちが頭を悩ませてきた、ハッキングや写真流出問題。世界中で自宅待機を強いられている今、これ以上悪いことが起きなければいいが・・・。

デュア・リパ

デュア・リパ、新アルバムがネット上に流出しショックのあまり涙 悲痛な思いを語る[動画あり]

2020年3月24日
マディソン・ビアー

歌手マディソン・ビアー、14歳のときのヌードが流出! 「裏切られトラウマだった」国際女性デーに発表したパワフルなメッセージとは?

2020年3月9日

ヴァネッサ・ハジェンズ、ヌード写真流出の過去を振り返る 「本当にサイアクだった」

2020年1月4日

女優ジェシカ・アルバのツイッターがハッキング被害に! 書き込まれたひどすぎる内容とは・・・

2019年7月30日
ルイ・トムリンソン

「1D」ルイ・トムリンソンを守ろう! ファンが新作の流出を防ぐために一致団結しておこなった行動とは…?

2019年2月19日
tvgrooveをフォロー!