人気コメディアンのケヴィン・ハート、ジョージ・フロイドさんの事件で怒りのメッセージ「警官が黒人だったら、絶対に刑務所行きだろう!」「行動を起こせ」[動画あり]

ケヴィン・ハート
ケヴィン・ハート

人気コメディアンのケヴィン・ハートが、先日発生したジョージ・フロイドさんが亡くなったショッキングな事件について、怒りのメッセージを発信した。

問題の事件は5月25日(月)、ミネソタ州ミネアポリスにて、アフリカ系アメリカ人のジョージ・フロイドさん(46)が、偽札を使ったのではないかという疑いで、警官は車にいたジョージさんに車から離れるよう命じたところ抵抗したとして手錠をかけ、そのまま地面に押さえつけた。ジョージさんは無抵抗であったにもかかわらず、警察は彼の首をヒザで圧迫。ジョージさんは「息ができない」「殺さないで」と訴えかけ、周囲も「危険だ!」「足を離すんだ!」と訴えるも警官は無視。救急車が駆け付けたもの、ジョージさんはそのまま亡くなってしまった。

ケヴィンはインスタグラムに4分をこえる動画を投稿。「あの男は刑務所に放り込まれるべきだ、今すぐ!」とコメント欄に綴り、動画では「今朝、イライラした気持ちと怒りで目が覚めた」「俺達は今、どこの世界にいるんだよ。“白人の特権”というものは……リアルだ。定義とかを理解していないんだ、盲目のようにな。現実を回避することを選んでるんだよ」と、白人が特権を持つ現状について訴えた。

「この状況を唯一変えることができるのは、現状壊れてる制度だ。あの男は刑務所に一生入るべきだ。一週間だけとかでなく。もし彼が黒人だったら、絶対に刑務所行きだろう!」「お前(警官)の仕事は命を守ることで奪うことじゃないだろ」と現在の法の制度や、警察にも訴えかけた。

「単刀直入に言って、お前ら全員罪人だ」「これは事故なんかじゃない」と訴え続け、最後には「行動を起こせ」と力強いメッセージを送った。DailyMailの報道によると、ケヴィンは警察に対し説明責任を負うように求めているという。今後、全国的な抗議行動がスタートする可能性は非常に高い。

パリス・ジャクソン

パリス・ジャクソン、亡くなったジョージ・フロイドさんの事件動画をリポストすることに注意喚起を促す「悪用することは無礼」

2020年5月30日
マシュー・ヒーリー

「The 1975」マシュー・ヒーリー、黒人男性ジョージ・フロイドさんが白人警察に殺された事件に関するツイートで炎上! アカウントを閉鎖する事態に[写真あり]

2020年5月29日
亡くなったジョージ・フロイドさん

無抵抗の黒人男性ジョージ・フロイドさんが白人警察に殺される事件が発生 ジャスティン・ビーバー、アリアナ・グランデら多くのセレブたちもショックと怒りのコメントを発表[写真・動画あり]

2020年5月28日
tvgrooveをフォロー!