ヒュー・ジャックマン、ウルヴァリン役をゲットした意外なオーディション秘話を明かす! なんとオーディション時間はたったの〇〇秒だった[動画あり]

ヒュー・ジャックマン
ヒュー・ジャックマン

人気俳優のヒュー・ジャックマン(51)が、『X-MEN』シリーズのウルヴァリン役のオーディション秘話を明かした。

ヒュー・ジャックマンといえば、これまで『ウルヴァリン』『レ・ミゼラブル』『グレイテスト・ショーマン』など数々の人気作に出演している。初期はミュージカルやテレビ・ドラマの出演で知名度を上げていったヒューだが、彼を映画俳優として一躍有名にしたのは『X-MEN』のウルヴァリン役だろう。

そんなヒューが、人気トーク番組「The Tonight Show」に出演し、ウルヴァリン役のオーディション秘話を明かした。

【動画】Hugh Jackman's Wolverine Audition Was 20 Seconds Long(ウルヴァリン役のオーディションの話は7分40秒辺りから)

番組では、ジミーがヒューのウルヴァリン役としての、1999年におこなわれた懐かしいオーディション映像を公開した。当初ウルヴァリンは、ダグレイ・スコットで撮影される予定であったが、彼が出演する『ミッション:インポッシブル2』の撮影が延長され、疲れきっていたダグレイの代役のオーディションが行われ、そこでヒューが抜擢されたのだ。

映像では初々しいヒューがセリフ読み上げ、手の動きもウルヴァリン風にしている。20秒に渡るこの動画だが、オーディション映像の一部分かと思いきや、実はオーディション自体がたった20秒だったのだという。

ヒューは「オーディションは20秒くらいだったよ。そんな長くなかったね」「ぼくが部屋に入った時、ぼくはこの役は演じられないだろうと確信していたんだ。なんとも変なオーディションだったよ。だってダグレイ・スコットで決まっていて、それから彼は『ミッション:インポッシブル2』の撮影で忙しくなっていたし…でもみんなそれは解決すると思ったんだ」「スタジオは『念のためバックアップの計画が必要だ』って言って、だからそれはそもそも神頼みみたいな感じだった。たぶんそれはオーディションするのには最良の方法だったかもね」と、不確実性が混ざり合った中オーディションがおこなわれていたことを明かした。

最終的に見事ウルヴァリン役をゲットしたヒュー。まさかその後スピンオフ映画もリリースされ、20年に渡りこの役を演じ続けるとはこの時は思いもしなかっただろう。

左からヒュー・ジャックマン、ブレイク・ライブリー、ライアン・レイノルズ

エミー賞にノミネートされたヒュー・ジャックマン、“宿敵”ライアン・レイノルズは「3日間起き上がれない」!? 妻ブレイク・ライブリーも巻き込み爆笑ジョーク

2020年7月29日
アン・ハサウェイと、ヒュー・ジャックマン

映画『レ・ミゼラブル』のプチ同窓会が実現! アン・ハサウェイ&ヒュー・ジャックマンがビデオチャットで対談[動画あり]

2020年7月1日
ヒュー・ジャックマン

ヒュー・ジャックマン、フェラーリの映画で主演が決定!監督は『フォードvsフェラーリ』のマイケル・マン

2020年6月23日
HBO FILM®『バッド・エデュケーション(2019)

ヒュー・ジャックマン主演HBO FILMS® 『バッド・エデュケーション(2019)』6月14日(日)独占日本初放送!「人間の灰色のエリアと掴みどころのない真実を描いている」

2020年6月11日
ヒュー・ジャックマンの息子サムくん

ヒュー・ジャックマン、ライアン・レイノルズとの“いじり合い”についに子どもを巻き込む[写真あり]

2020年5月29日
tvgrooveをフォロー!