マシュー・ルイス、『ハリー・ポッター』を見るのが「つらい!」 その理由を明かす

マシュー・ルイス
マシュー・ルイス

俳優のマシュー・ルイスが、ネビル・ロングボトム役を演じたファンタジー映画『ハリー・ポッター』シリーズへの出演について振り返っている。

先日ニューヨーク・タイムズ紙のインタビューに答えたマシュー・ルイスは、映画を見返した際に、自分の役を見るのが「つらい」と感じたと語っている。

マシューはインタビューの中で、「演じているキャラクターの中にあまりにも素の自分が出過ぎていて、見ているのがキツくなっちゃった」と語っている。どうやらマシューが描いたネビル・ロングボトムのキャラクターは、本来の自分にそっくりだったようだ。

マシューはさらに、「ぼくとは全然違うキャラクターだったらよかったんだけど」とし、「ロンドンの警察官とか、裕福な人とかね」と付け加えた。

そして「ネビルの中にぼくがいるのがすごく痛々しい。映画を見ていると、『あれはネビルじゃない、ぼく自身だ!』って思っちゃうんだ」と明かした。

また『ハリー・ポッター』シリーズの最終4作品で監督をつとめたデヴィッド・イェーツも、ネビルとマシューがよく似ていたと語った。

インタビューの中でデヴィッド・イェーツ監督は、「作品が進んでいくにつれて、マシューはより自信を持ち、より好奇心を持ち、より存在感を示すようになった。野心的にもなったよね」と当時を振り返っている。

なおイェーツ監督は『ハリー・ポッターと死の秘宝Part2』にて、原作小説にはなかったネビルのシーンを付け加えたことを明かし、「ネビルとマシューの、常人離れした魅力をどうしても伝えたかったんだ。彼には謙虚さと素直さがあって、それを作品内で見せたかった」と語った。

そんなマシューは、映画を見返すのがつらいと語る一方で、作品に参加できたことに感謝しているとも明かしていた。

エマ・ワトソン、トム・フェルトンなどあの「ハリー・ポッター」メンバーたちが集合! 一足早いクリスマスプレゼントにファン歓喜[写真あり]

2019年12月19日

「ハリー・ポッター」のトム・フェルトン&マシュー・ルイス、劇中では敵でも現実世界では大の仲良し! SNS上でのおもしろいやりとりにファンもほっこり[写真あり]

2019年11月14日

映画「ハリー・ポッター」キャスト、オトナになった今はどんな恋愛をしている? ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソンらのラブライフまとめ

2019年10月1日
tvgrooveをフォロー!