女性フィットネス系インフルエンサー、汗の量を減少させる制汗手術で死亡 その原因とは・・

オダリス・サントス・ミーナ
オダリス・サントス・ミーナ

ボディビルダー兼人気フィットネス・インフルセンサーとして活動するメキシコ人女性が今月7日、汗の量を減少させる手術をした後に亡くなった。

亡くなったオダリス・サントス・ミーナ(23)は、鍛え上げられたボディをインスタグラムに定期的に投稿し、14万7000人のフォロワーを抱えるインフルエンサーでもあった。彼女はグアダラハラにあるスキンピエルクリニックにて、新開発された制汗剤「MiraDry」のプロモーションを依頼されれていたという。

この「MiraDry」は、熱エネルギーを使って汗腺を除去することで脇の下の余分な汗を抑えて体臭を軽減させ、さらには脇毛も減らすことができるという効果をうたっていた。

しかしながら、この処置は失敗に終わる。彼女は麻酔をかけられた後、心肺停止状態になってしまったのだ。クリニックの職員たちは心肺蘇生をこころみたが、オダリス・サントス・ミーナは、その後まもなく亡くなったという。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Odalis Santos Mena(@odalis_sm)がシェアした投稿

ミーナはこれまで、「汗をかかない」という治療法は安全で効果的だとして、SNS上でたびたび「MiraDry」を宣伝していた。その後は警察が捜査を行い、彼女の死は麻酔科医ではない者が麻酔をかけたことによる過失だと報告した。

一方検視官は、ミーナに使用された麻酔薬とステロイドの併用が彼女の死因であるとしているが、スキンピエルクリニックは当時このことを把握していなかったと主張している。

サン紙が報じたところによると、ミーナはこれまでたびたびボディビルのコンテストに出場、2019年には「ミス・ヘラクレス」のコンテストで優勝していたという。また現在は、栄養学の勉強中だったそうだ。

未来ある女性の突然の死に、インスグラムのフォロワー間にも衝撃が走った。彼女の交際相手でパーソナルトレーナーの男性は自身のアカウントにて、「君が人生で成し遂げたことは、永遠にひびいていく。ここに自分の気持ちを書いても意味がないのかもしれない。でも君は永遠に僕とともにある。愛している」とつづった。

滝から落下し亡くなったソフィア・チェン

香港人インフルエンサー ソフィア・チェン、セルフィーを撮影しようとした瞬間、滝から落下し死亡が確認される

2021年7月15日
オリ・ロンドンと、BTSのジミン

イギリスのインフルエンサー オリ・ロンドン、BTSのジミンの顔にあこがれ、なんと18回の顔面整形! その仕上がりとは・・[比較画像あり]

2021年7月5日
オセアヌ・エル・ヒメル

まさかのビジネスクラスに“乗ってるフリ” フランス人インフルエンサーの投稿が大炎上! 「ソーシャルメディアは病気だ」[写真あり]

2021年6月7日
亡くなったエミリー・ミッチェルと夫ジョセフ

妊娠中の36歳インフルエンサーが謎の突然死 「朝コーヒーを飲んでいたら・・・」一体なにが

2021年1月4日
アレクシス・シャーキー

インスタグラム・インフルエンサーのアレクシス・シャーキー、路上で裸のまま遺体となって発見される 現在死因を調査中&事件に巻き込まれた可能性も

2020年12月2日
イーサン・ピーターズ

米美容インフルエンサーが17歳で死亡 過去にアリアナ・グランデのメイクも担当、死因は薬物の過剰摂取か

2020年9月7日
tvgrooveをフォロー!