実写版「アラジン」、新予告編で初「ホール・ニュー・ワールド」が公開! 「青くない」ジーニーも登場[動画あり]

ディズニーの最新映画、実写版「アラジン」の新たな予告編が公開され話題を呼んでいる。

ディズニーの名作アニメーション映画「アラジン」の実写版である本作は、アラジン役にメナ・マスード、ジャスミン役にナオミ・スコット、ジーニー役にウィル・スミスらがキャスティングされている。

ディズニーはこの予告編を3月12日に公開。同予告編はアラジンがアグラバーの街で食べ物を盗み衛兵に追われているシーンから始まり、ジャスミンとの出会い、ランプを手に入れる冒険や、ジーニーとの出会いなど詳細を見ることができる。

また、メナ・マスードとナオミ・スコットが歌うアラジンの名曲「ホール・ニュー・ワールド」や、ウィル・スミスが歌う「フレンド・ライク・ミー」の一部も初公開となり、ファンは大喜びだ。

【動画】実写版「アラジン」オフィシャルトレーラー

以前公開されたティーザーでは、ウィル・スミス演じるジーニーが、ただ青塗りしたウィル・スミスのようにしか見えなかったことから、「不自然」などと物議を醸し出したが、今回の予告編に登場するパーティーのシーンなどに登場するウィル・スミスは青くなく、そのままの状態で出演。シーンによっては「青くない」ことも明らかとなった。

そんなジーニーのジョークも注目ポイントのひとつ。アラジンの「僕を王子に」という願いに対し「その願いにはめっちゃグレーゾーンがあるぜ。こんなふうに王子を作って君にあげることもできる」と、小さな王子を作っておちゃらけるジーニーが笑いを誘う。

最後は魔法のじゅうたんに乗り世界を旅する2人。美しいビジュアルに見入ってしまう。

実写版「アラジン」は米で5月24日公開。日本では6月7日(金)より全国公開だ。

新ポスター

セレーナ・ゴメス、「スナップチャット」を使ったオモシロ動画を投稿! しかしセレーナが不満を抱いたあるコトとは…?[動画あり]

2019.03.10

セレーナ・ゴメス、2019年は「ビッグイヤー」に!? 「今はとってもいい状態」

2019.03.06

ジャスティン・ビーバー、元恋人セレーナ・ゴメスと距離を置いているのは妻ヘイリーのため!? ジャスティンがヘイリーに示す愛のカタチとは

2019.03.04

セレーナ・ゴメス&J.バルヴィンの新曲「I Can't Get Enough」が公開! セレーナが歌うセクシーすぎる歌詞に注目[音源あり]

2019.03.01

セレーナ・ゴメス、再びレコーディング・スタジオから出てくる姿をパパラッチ! 新曲制作は順調か[写真あり]

2019.02.28