『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のCGが早くも不評・・・いったいなぜ? トム・ホランドもCGに苦情を言うファンに対し、ジョークで反応[写真あり]

トム・ホランドのインスタグラムより
トム・ホランドのインスタグラムより

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)でスパイダーマンを演じているトム・ホランドが、最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のCGに不満を持っているファンに対してジョークを飛ばし、話題となっている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ AlexValdez1992(@alexvaldez1992)がシェアした投稿

先日、Empire誌に新しいルックスが公開された。そこにはアイアンスパイダースーツを着たピーターが、触手を使って車をどけようとするドック・オクから逃げる姿が映し出されており、また他の写真では、ピーターが血まみれになり、傷つきながらも戦う姿勢を見せている。しかし、このドック・オクについて「CGが2002年くらいのものに戻った?」など様々な不満の声が寄せられたのだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tom Holland(@tomholland2013)がシェアした投稿

そんな中、トムがインスタグラムを更新。『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のワンシーンを投稿し、「この写真にはCGはまったくないよ、究極のメゾットアクティングだ」とキャプションをつけた。ネタバレをせずにジョークを飛ばしたこの投稿に、ファンも「めっちゃリアルだわ(笑)」「早く次の予告編を公開して!」「映画が楽しみすぎる」とさまざまなコメントを投稿している。

▽Disney+ (ディズニープラス)入会方法

トムは、ドック・オクのCGに不満を持つファンの声を気にしていないようだ。今回、不満の声が多く上がったのは、映画ファンのあいだで「CGを使いすぎると映画が台無しになる」と考えられていることも一因であるようだ。

すでに公開されている予告編では、前作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の続きが描かれており、ミステリオが遺した映像をデイリー・ビューグルが世界に公開したことで、トム演じるピーター・パーカーがミステリオ殺害の容疑をかけられてしまう。スパイダーマンとしての正体が明かされたピーターは、大切な人を守るためにドクター・ストレンジに力を借りいく姿が描かれている。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』インスタグラム

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の新たなルックスが公開!ドック・オクからスパイダーマンが猛ダッシュで逃げてる・・?傷だらけのピーターの姿も[写真あり]

2021年10月24日
トム・ホランド

トム・ホランド、新作『スパイダーマン』を“シリーズ完結編”と表現! トムのスパイダーマンはこれで最後になっちゃうの? 「もし続編が作られるとしても・・」

2021年10月15日
ゼンデイヤ(左)、トム・ホランド

ゼンデイヤ、恋人トム・ホランドのどこが一番好き? 共演作『スパイダーマン』での活躍を絶賛・・ 「彼は本当にカリスマ性があるの」とベタぼめ

2021年10月13日
ジェイク・ギレンホール(左)、トム・ホランド

ジェイク・ギレンホール、トム・ホランドに感謝! 『スパイダーマン』撮影初日にセリフを忘れる大ピンチ・・そのとき後輩トムが放った、余裕たっぷりな言葉とは?

2021年10月12日
『スパイダーマン3』

『スパイダーマン3』でトビー・マグワイアが着用したスパイダースーツ、オークションに出品! 一体いくらで落札される・・・?

2021年9月30日
tvgrooveをフォロー!