「フレンズ」マシュー・ペリー、撮影当時は笑いを取るのに必死だった!? ギャグがウケないとパニックになることも… 元共演者コートニー・コックスが明かす、マシューの素顔とは・・?

コートニー・コックスと、マシュー・ペリー
コートニー・コックスと、マシュー・ペリー

女優のコートニー・コックスが、人気ドラマで共演した俳優マシュー・ペリーについて語っている。

コートニー・コックスとマシュー・ペリーは、1994年から2004年まで放送されたシットコム「フレンズ」にて、友人関係から恋人関係へと発展し、最終的には夫婦となる男女モニカとチャンドラーを演じている。

そんなコートニーは今回、タイムズ紙ロンドン版のインタビューに登場。撮影当時のマシューについて、「笑いをとるため、自分自身に相当なプレッシャーをかけていた」と明かしている。

「彼はしばらく苦しい時を過ごしていたから」と語ったコートニーは、「でも今、すごくがんばっているわよね」と続けた。

さらにコートニーは「フレンズ」の撮影当時を振り返り、ペリーが大きなプレッシャーを抱えていたことを明かした。ひょうきんなキャラクターとして親しまれていたマシュー演じるチャンドラーだが、撮影中、彼のセリフが周囲にウケないとパニックにおちいっていたという。

コートニーは、「彼は自分の価値が『笑い』にあると考えていたの。それってとても大変なことよ」と語っていた。

実際、昨年5月にHBO Maxで放送された「フレンズ」の再会スペシャルの中で、ペリー自身も「彼らが笑わないと死んでしまう気がしていた」と告白している。

そんなペリーは過去に、「フレンズ」の撮影期間中、薬物とアルコール依存症を抱えていたことを明かしている。そのため、シーズン3から6の3年間の記憶がほとんどないという。

一方、コートニーはいつになっても、「フレンズ」について話すことは苦ではないようだ。

インタビューの中でコートニーは、「人生の中ですごく大きな経験よ。この番組に参加できたのはとっても幸運なことで、この10年の間に本当にいろんなことを学んだの」と語っている。

ジェニファー・アニストン

ジェニファー・アニストン、「フレンズ」同窓会への参加を何度も断っていた! 「フレンズ」時代の辛い経験が影響…? 「感情的になってしまうことがわかっていた」

2021年12月10日
ジェームズ・マイケル・タイラー

「フレンズ」カフェの店員ガンター役ジェームズ・マイケル・タイラー、がんとの闘病の末死去 享年59歳

2021年10月25日
コートニー・コックス

コートニー・コックスが、「フレンズ」ファンに特大サプライズ! 撮影セットを訪れた人々になんと〇〇をふるまう・・超うらやましい動画が公開[動画あり]

2021年10月4日
ジェニファー・アニストン

ジェニファー・アニストンが「フレンズ」でブレイクする前にしたアルバイトとは? 「その場でバッグを渡されちゃって…」 不安いっぱいでチャレンジした結果は・・

2021年9月21日
「フレンズ」

「フレンズ」ジェニファー・アニストン&デヴィッド・シュワイマー、同窓会特番をキッカケに交際に発展? 気になるウワサの真相をジェニファーに直撃! リアル版「レイチェル&ロス」ラブロマンスの可能性は・・

2021年9月14日
tvgrooveをフォロー!