「海ドラカフェ~Season 10~」開催! ヒュー・グラント主演「英国スキャンダル」上映&イギリストークで大盛り上がり

(左から)清水 裕一、渡辺 早織、川合亮平、池辺 愛
(左から)清水 裕一、渡辺 早織、川合 亮平、池辺 愛

みんなで海外ドラマを楽しむイベント「海ドラカフェ~Season 10~」が開催。今回は、上映作品「英国スキャンダル」にちなみ、イギリストークで大盛り上がりとなった。

海ドラカフェは、カフェやレストランで一緒にドラマを鑑賞し、スリルや感動を共有することの楽しさを発見する不定期開催のイベントだ。

10回目となる今回は、3月28日(木)高田馬場にあるカフェ・コットンクラブで開催され、ヒュー・グラント&ベン・ウィショー豪華競演の、英国政治史上、最もスキャンダラスな衝撃サスペンス「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」の第1話が上映された。

イベントがスタートすると、ステージにはおなじみMCで、元お笑いグループ「モエヤン」として活躍し、ラジオ局「NACK5」の「モナカ」でパーソナリティを務める池辺愛さんが登場。

池辺 愛

さらにTVGroove編集長の清水裕一が登場し、「ビバリーヒルズ青春白書」など90年代ドラマのリバイバルがアツい話や、米名門大学不正入試事件、人気海外ドラマ「エンパイアジェシー・スモレット自作自演の暴行事件など最近の海ドラ&海外のスキャンダルについて盛り上がった。

tvgroove 編集長 清水 裕一

そしてここからは、「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」の第1話が上映。党首が保身のために、かつての恋人の殺害を図った(!?)実話に基づく衝撃ドラマで、集まったお客さんも真剣な眼差しでドラマを鑑賞。

鑑賞後にはスペシャルゲストとして、日本テレビ「ZIP!」へ5年間レギュラー出演、TBS「王様のブランチ」レギュラー出演、テレビ朝日開局60周年ドラマ「やすらぎの刻~道」に出演決定した、女優の渡辺早織さんが登場。早織さんも「シリコンバレー」「ハウス・オブ・カード 野望の階段」など、海外ドラマが好きだそう。さらに大好きな旅行についてや、日本酒の利き酒といった意外な特技についても語ってくれた。

スペシャルゲストとして登壇した 渡辺 早織

また「英国スキャンダル」にちなみ、イギリスの話になると、お仕事でイギリスに行った際になんと映画「ホビット」の取材で、俳優のオーランド・ブルームにインタビューした貴重な体験をシェアしてくれた。大学時代サンフランシスコに留学した経験がある早織さんは、英語も達者で、インタビューは英語で行われたそう。

イギリストークで盛り上がってきたところで、ここからはイギリスの専門家で、イギリス英語 通訳・翻訳者で、著書「『なんでやねん』を英語で言えますか?」が1万部突破した川合亮平さんが登場。

英国翻訳者・通訳者 川合 亮平(左)、池辺 愛(右)

イギリス英語翻訳者・通訳者 川合 亮平(左)、池辺 愛(右)

 

川合さんは、これまでベネディクト・カンバーバッチエディ・レッドメインエド・シーランなど名だたるイギリス人セレブたちにインタビューし、奥さんもイギリス人なのだそう。そんな川合さんに、イギリス事情、ブリティッシュ・アクセントの特徴、さらに実はイギリス人はゴシップやスキャンダルが好きでそういった雑誌が沢山売ってるという情報も教えてもらった。

さらにここからはクイズ大会が開催。本日上映した「英国スキャンダル」第1話から、シーン記憶クイズが3問が出題されるも、難易度の高い質問にみなさん苦戦。最終的に勝ち残ったチームには、「ツタヤ ディスカス/TSUTAYA DISCAS」のレギュラープランカード1ヶ月分がプレゼントされた。

最後は出演者と集まったお客さんみなさんで記念撮影。今回はイギリス尽くしの楽しい会となった。海外ドラマを皆んなで楽しみたい方、ぜひ次回の海ドラカフェに参加してみては。

海ドラカフェ公式ホームページ