ブリトニー・スピアーズの元マネージャー、ブリトニーを裏切り“大金”を手に入れていた・・!? 弁護士が明かした、ある疑惑とは…

ブリトニー・スピアーズ
ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズの弁護士が新たな主張をしている。

歌手ブリトニー・スピアーズの弁護人マシュー・ローゼンガートはこのたび、かつて彼女のマネージメントを務めていた「トライスター・スポーツ&エンターテインメント・グループ」に関する新たな疑惑について、裁判所に書類を提出した。

この書類の中でブリトニー・スピアーズの弁護団は、トライスター社がブリトニーへの成年後見人制度の適用をすすめ、その中で少なくとも1800万ドル(約24億3700万円)を受け取ったと主張している。

なおブリトニーの成年後見人制度は2008年から昨年まで、約13年間にわたり適用されていた。

トライスター社はこの後見人制度に関与していないと表明しているが、マシュー・ローゼンガート弁護士は、同社の社員であるルー・テイラーとロビン・グリーンヒルが後見人制度の促進に携わっていたと見ているのだ。

ローゼンガート弁護士は提出した書類にて、「トライスター社とルー・テイラー、そしてロビン・グリーンヒルは後見人制度の適用への関与を否定しているが、これらの主張は虚偽であり、自分たちが導入した制度から、1800万ドル以上生み出してきた」とつづっている。

提出された書類には、ルー・テイラーとかつての後見人でありブリトニーの実父ジェイミー・スピアーズ、そして彼の元弁護士ジェラルディン・ワイルとの間で交わされたとされるEメールが含まれていたという。

一方、トライスター社の弁護人スコット・エデルマンは「これは重大な誤解をまねくものだ」と真っ向から反論。「すべての証拠から明らかになっているように、後見人制度はトライスターではなく、法律顧問のすすめによって適用され、12年以上にわたって裁判所に認められてきた。実際、トライスター社は後見人制度の適用当時、もはやマネージャーですらなかったのだ。Eメールから意図的に抜粋された内容では、事実を変えることはできない。記録が公開されれば、この無意味なやり取りは一度に解決するだろう」と主張している。

ブリトニー・スピアーズと、父ジェイミー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズ、「セラピーに通うことを強制させられた」というSNS投稿に実父が反論! 裁判所での宣誓証言求める・・?

2022年6月20日
左からセレーナ・ゴメス、ブリトニー・スピアーズ、サム・アスガリ

セレーナ・ゴメス、ブリトニー・スピアーズとサム・アスガリの結婚式に出席した感想を初告白! 「本当に幸せで…」 さらに式で出てきた食事についても明かす

2022年6月20日
ブリトニー・スピアーズとサム・アスガリ

新婚のブリトニー・スピアーズ、息子たちの近所にある約15億円の新居にお引っ越し! 9つのバスルームに映画館、超巨大プールまで… 気になる豪邸の内部が公開[写真あり]

2022年6月18日
ブリトニー・スピアーズ

家族と不仲のブリトニー・スピアーズ、今度は兄へブチギレ投稿で「ファック・ユー」連発! さらに家族を結婚式に呼ばなかった理由も明かす

2022年6月15日
ブリトニー・スピアーズ(左)、ジェイソン・アレクサンダー

ブリトニー・スピアーズの結婚式に乱入し逮捕された元夫に重罪! 今後3年間近づかないよう命じられる

2022年6月14日
ブリトニー・スピアーズとサム・アスガリ

ブリトニー・スピアーズ、夫サム・アスガリと「鉄壁」の婚前契約を交わしていた! もし離婚したらサムはどうなる・・・?

2022年6月14日
tvgrooveをフォロー!