カーダシアン&ジェンナー姉妹が一斉に公式アプリ終了を発表! 人気絶頂の中、次はどんな展開が・・?

「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」などでしられるカーダシアン家のそれぞれのメンバーが、オフィシャルアプリを終了することを発表した。

E!ニュースによるとキム・カーダシアン、クロエ・カーダシアン、コートニー・カーダシアン、カイリー・ジェンナーは12月19日、それぞれにアプリの終了を発表。声明で「過去数年間、アプリを通して皆さんとつながることができ、素晴らしい体験をしてきました。難しい決断ではありましたが、2019年にはアプリを更新しません。みなさんが、私達と同じようにこの数年間を楽しんでくれたことを心から願いますし、これからの未来も楽しみにしています」とコメントした。

ケンダル・ジェンナーは去年の今頃、同じようなコメントを出し一足先にアプリを終了している。

それぞれのアプリは2015年にスタート。月額2.99ドル(約330円)の有料アプリで、そこでしか見られない彼女たちの写真や、パーソナルな動画、美容やダイエットなどの秘訣が見られるものだった。

また、カーダシアン3姉妹(キム、クロエ、コートニー)が経営していた洋服店「DASH」も今年の4月に閉店が発表された。

だからといってカーダシアン&ジェンナー一家がスローダウンしているわけではない。12月18日には末っ子カイリー・ジェンナーが21歳にしてフォーブス誌の「最も稼ぐセレブ」にランクイン。コスメビジネスが大成功したカイリーの総資産額は約990億円で、ジョージ・ルーカスやオプラ・ウィンフリーに続き第5位となった。

またカイリーの姉ケンダル・ジェンナーはフォーブス誌の「もっとも稼ぐモデル」で1位を記録。

勢いが止まらないカーダシアン家、2019年も新しい企画が目白押しとなるか。

tvgrooveをフォロー!