ジェイソン・モモア、『アクアマン2』についてちょこっと情報をもらす!「何人かの異なるバットマンと撮影した」最近のDCUのラインナップの変化を考慮してか、多くは発言せず

ベン・アフレックとジェイソン・モモア
ベン・アフレックとジェイソン・モモア

人気俳優のジェイソン・モモアが、DCユニバースにおけるバットマンの今後を予告し、『アクアマン』続編『Aquaman and the Lost Kingdom(原題)』のために、複数のバットマン俳優と撮影を行ったことを明かした。

『Aquaman and the Lost Kingdom(原題)』は何度か公開延期されたものの、現在はクリスマスに米公開されることが決まっている。本作は、DCUの中で世界最高の興行収入を記録した2018年の『アクアマン』に続く作品となる。

復帰したジェームズ・ワン監督が指揮を執る新作では、アトランティスを救うために思いもよらない相手と同盟を結ぶことになったアクアマン(ジェイソン・モモア)の姿が描かれる予定だ。また、アンバー・ハード、ウィレム・デフォー、パトリック・ウィルソン、ドルフ・ラングレン、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、テムエラ・モリソン、ニコール・キッドマンといった豪華なキャストも出演している。

The Wrapによると、先日、ジェイソンがサンダンスで新しいドキュメンタリー映画『Deep Rising(原題)』のプロモーションを行っている間に、『Aquaman and the Lost Kingdom(原題)』について話す機会を得たという。

その会話の中で、ジェイソンは、この映画の長期にわたる制作スケジュールの間に「何人かの異なるバットマンと撮影した」ともらした。しかし、最近のDCUのラインナップの変化を考慮し、彼はどの俳優を指しているのか、またどの俳優が完成品に登場するのかは明かさず、「何が起こっているのか分からないだけで、最終的にどんな作品になるかは分かる」と述べたそうだ。

DCユニバース(DCU)といえば、ジェームズ・ガンとピーター・サフランがフランチャイズをリードするようになったことにより、大きく変動している。映画『バットガール』のお蔵入りや、ヘンリー・カヴィルがスーパーマンとして復帰しなくなったこと、そしてDCUの第1章に『ブラックアダム』が含まれないことが発表されている。

ジェイソン・モモア、リサ・ボネット

ジェイソン・モモア、別居中の妻リサ・ボネットと破局しても仲良し!? リサの誕生日投稿にハートの絵文字を連続で残す[写真あり]

2022年11月21日
ジェイソン・モモア

ジェイソン・モモア、地上波でなんとオシリ丸見えの大胆衣装を大公開! 「毎日この姿なんだ!」 この衣装に込められた特別な想いとは・・?[動画あり]

2022年11月14日
『Slumberland(原題)』

ジェイソン・モモア出演のファンタジー映画の新クリップが公開!夢の世界に冒険へ[動画あり]

2022年9月27日
ジェイソン・モモア

『アクアマン』ジェイソン・モモア、頭皮に巨大なタトゥー! なんと制作期間は20年!? ど迫力のタトゥーは必見[動画あり]

2022年9月16日
ジェイソン・モモア

ジェイソン・モモアの新しいヘアスタイルが話題! 実はこのヘアスタイルには重要なメッセージがあった!彼が髪型を変えた理由は?[動画あり]

2022年9月11日
tvgrooveをフォロー!