ENTERTAINMENTFILMS/TV SERIESNEWS

レオナルド・ディカプリオ主演『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』レオナルド・ディカプリオがスコセッシ監督について語った 撮り下ろしのインタビュー映像が初解禁[動画あり]

Apple Original Films『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』 画像提供 Apple ENTERTAINMENT
Apple Original Films『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』 画像提供 Apple

最新映画『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』。主演は今やハリウッドを代表する名優であり、監督とは6度目のタッグとなるレオナルド・ディカプリオが務める。そしてディカプリオとは27年ぶり、スコセッシ監督作品では初共演となるロバート・デ・ニーロが脇を固めるという、映画ファン垂涎のトリプルタッグが初めて実現した。共演には、『パワー・オブ・ザ・ドッグ』でアカデミー賞ノミネート経験のあるジェシー・プレモンスや、『ザ・ホエール』で昨年度アカデミー賞主演男優賞を受賞したブレンダン・フレイザーなど、今旬な豪華キャストが集った。

デイヴィッド・グランの同名小説を原作とする本作は、真実の愛と残酷な裏切りが交錯するサスペンス。1920年代のオクラホマ州、石油の発掘によって一夜にして世界でも有数の富を手にしたアメリカ先住民族・オセージ族。すぐにその財産に目をつけ、すでに町に入り込んでいた白人たちは、オセージ族を巧みに操り、脅し、奪える限りの財産を強奪し、やがて殺人に手を染めていく。実際に起きた残酷な連続殺人事件を、アーネスト・バークハート(レオナルド・ディカプリオ)とオセージ族のモリー・カイル(リリー・グラッドストーン)の夫婦の愛を通して描かれる。

レオナルド・ディカプリオがスコセッシ監督について語った撮り下ろしの《インタビュー映像》が初解禁!

またTOHOシネマズのために撮影された別収録のコメント映像がTOHOシネマズ 日比谷ほかの一部劇場で緊急上映決定!

大きな話題となった米・俳優組合のストライキは7月14日からスタートし、11月8日をもって終了した。合計118日間にもおよび、1980年に行われた米・俳優によるストライキの95日間を越え、過去最長のストライキとなった。

この、全世界の映画業界に影響をおよぼした歴史的なストライキの終了を受け、俳優たちが撮影現場やプロモーションの場に戻ってくる中、本作のプロデューサーで主演のレオナルド・ディカプリオが、盟友のマーティン・スコセッシ監督について、熱く語った撮り下ろしのインタビュー動画が解禁となった!!

解禁された映像でディカプリオは、「彼(スコセッシ監督)との仕事の素晴らしさは永遠に語れるよ」と話し、アメリカで実際に起きた事件をベースにした本作について、「監督が作品に情熱を注ぐ姿を長年見てきたが、彼は正しく物語を描くことに強い責任を感じている。“それが私の根幹だ”とよく言っていたよ。この映画は彼にとって本当に特別で重要なんだ。私たちはこの作品を誇りに思っているし、責任をもって取り組んだよ。」と、ディカプリオは、本作で6度目のタッグとなるスコセッシ監督の渾身の作品となった本作について、監督の想いを代弁するかのように熱く語っており、ストが終了し、公の場で作品について語ることができることを喜び、楽しんでいる様子もうかがえる。

また、今回解禁されたものとは異なる、TOHOシネマズのために撮影された《スペシャルメッセージ映像》が、11月24日(金)より、TOHOシネマズの一部劇場で『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』本編上映直前に上映されることも決まっている。

スコセッシ監督の次回作でもタッグを組むことが噂されるレオナルド・ディカプリオだが、本作でオスカー再受賞なるか?決して繰り返してはならない歴史的悲劇を、スコセッシ監督がかつてない壮大なスケールで描いた本作。映画『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』は、絶賛公開中!


TOHOシネマズ限定《スペシャルメッセージ映像》詳細

・上映開始日:11月24日(金) ※終了日未定
・上映劇場:

TOHOシネマズ 日比谷
TOHOシネマズ 新宿
TOHOシネマズ 日本橋
TOHOシネマズ 梅田
TOHOシネマズ なんば
TOHOシネマズ 二条

・上映タイミング:本編の上映直前

◆監督:マーティン・スコセッシ
◆キャスト:レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デ・ニーロ、ジェシー・プレモンス、リリー・グラッドストーン、タントゥー・カーディナル、カーラ・ジェイド・マイヤーズ、ジャネー・コリンズ、ジリアン・ディオン、ウィリアム・ベルー、ルイス・キャンセルミ、タタンカ・ミーンズ、マイケル・アボット・ジュニア、パット・ヒーリー、スコット・シェパート、ジェイソン・イズベル、スターギル・シンプソン
◆脚本:エリック・ロス、マーティン・スコセッシ
◆プロデューサー:マーティン・スコセッシ、ダン・フリードキン、ブラッドリー・トーマス、ダニエル・ルピ
◆エグゼクティブプロデューサー:レオナルド・ディカプリオ、リック・ヨーン、アダム・ソマー、マリアン・バウアー、リサ・フレチェット、ジョン・アトウッド、シェイ・カマー、ニールス・ジュール

◆配給:東和ピクチャーズ
◆公式サイト:kotfm-movie.jp

tvgrooveをフォロー!