ラテン系ボーイズ・グループ「CNCO」、新曲「De Cero」をリリース! 【別れた恋人とのヨリを戻し、ゼロからやり直そう】と歌う切ないラヴ・ソング[MVあり]

CNCO

動画再生15億回超の楽曲「恋のレゲトン・レント」が世界的大ヒットを記録し、世界のティーンを熱狂させ続ける平均年齢20歳のラテン系ボーイズ・グループ=CNCO(シー・エヌ・シー・オー)が、最新曲「De Cero/デ・セロ」(意味=ゼロから)を発表し、同時にミュージック・ビデオを公開した。

ラテン・フレーバーあふれる夏らしいリズムに乗せて、スペイン語と英語のミックス=スパングリッシュで歌唱し、「ゼロから始めよう」「お互いにもう一度ずつだけチャンスを」「くだらないことにこだわるのはやめて」「本物の愛は一度しか訪れないから」と、“別れた恋人とのヨリを戻し、ゼロからやり直そう”と歌う切ないラヴ・ソング。

CNCOのメンバーが作詞作曲を手掛けた同曲には、ダディー・ヤンキーを手掛けたヌーノ・ゴメス、ジェニファー・ロペス他のヒットを輩出したオスカー・エルナンデス、J.バルヴィンへの作品提供で知られるサロモン・ヴィラア・オヨスなど、豪華ラテン勢のプロデューサー陣も参加している。

ミュージック・ビデオでは、メンバー5人それぞれの元彼女たちが登場し、5人5色のキスを交わす大胆シーンも盛り込まれた内容となっている。

【動画】CNCO「De Cero」

そんな彼らは、6月初旬からLA、サンディエゴ、サンフランシスコ、NY、ボストン、シカゴなど全米を周り、精力的にプロモーションを実施中。

そして、8月11日にLAにて開催される<ティーン・チョイス・アワード2019>にて、“ベスト・ラテン・アーティスト”、“ベスト・インターナショナル・アーティスト”、“ベスト・ラテン・ソング”(楽曲「プリテンド」にて)の3部門にノミネートされるなど日々躍進を続けている。

CNCOのメンバーは、昨年9月の初来日で1,000人のファンが熱狂したファン・イベントや連日プロモーションを行う中、日本での観光・食・文化も楽しみ、心から日本が大好きになったという。次回の来日への期待も高まる中、さらに勢いを増して世界中で大きな存在へと進化・成長を遂げるCNCOから、この夏も目が離せない。

リリース情報

CNCO(シー・エヌ・シー・オー)
<最新シングル>
『De Cero/デ・セロ』(意味=ゼロから)
配信中(2019年6月24日)
再生・購入リンク:
https://lnk.to/CNCO_DeCero

・日本独自企画デビュー・アルバム

『CNCO (ジャパン・エディション)』
発売/配信中(2018年7月25日)
<CDアルバム>
2,200円+税 SICP-5803
●再生視聴・購入リンク
https://lnk.to/CNCOdebutJP

※一部配信アルバムは本国オリジナル・セカンド・アルバム『CNCO』

ジョナス・ブラザーズ、新曲MVを公開! ノリノリで初のスペイン語も披露[動画あり]

2019年6月22日

テイラー・スウィフト、新曲MVの舞台裏映像を公開! テイラーが友人トドリック・ホールを泣かせたワケは・・・?[動画あり]

2019年6月21日
オースティン・マホーン

オースティン・マホーン、新曲「Dancing With Nobody」をリリース! 夏モード全開のMVも同時公開

2019年6月20日
ルイ・トムリンソン

「ワン・ダイレクション」ルイ・トムリンソン、新曲「Two Of Us」のMV舞台裏映像が公開[動画あり]

2019年6月19日

アリアナ・グランデ、ソーシャル・ハウスの新曲「Haunt You」でコラボ! 高音で美しいコーラスを披露[動画あり]

2019年6月17日