映画「アナベル 死霊博物館」、悪霊が解き放たれてしまい史上最悪のお留守番に!? 背筋も凍る場面写真が公開

「アナベル 死霊博物館」

シリーズ全世界興収15億ドル超の『死霊館』ユニバース最新作『アナベル 死霊博物館』より、本作の場面写真が公開された。

『死霊館』(13)で日本を恐怖のどん底に陥れたアナベル人形。その人形は実在し、現在もコネティカット州にある超常現象研究家ウォーレン夫妻の博物館に厳重に保管され、月に2回、神父による祈祷が行われている。そんなアナベル人形の誕生と経緯を描いた『アナベル 死霊館の人形』(2014)『アナベル 死霊人形の誕生』(2017)は、大きな話題を呼んだ。

監督・脚本は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のゲイリー・ドーベルマン、製作は『死霊館』「ワイルド・スピード」シリーズのジェームズ・ワン。

超常現象研究家のウォーレン夫妻が1日外出する間、留守番することになった娘ジュディとシッターとしてやって来たメアリーとダニエラの3人。だが、絶対に入ってはいけない夫妻の保管室から解き放たれた悪霊たちが家中で大暴れ。彼女たちに憑りつこうと襲いかかってくる。怯えた表情で十字架を掲げるジュディ。果たして効果はあるのか!?

ガラスケースに入ったアナベル人形をじっと見つめるダニエラ。事の発端はこの人形の邪悪な呪いの力のせいである。先日解禁された予告編を見る限りでは、ダニエラがアナベルを解き放ってしまうようだが、もしやこの後…?

さらに、満を持して『アナベル』シリーズに登場する、『死霊館』シリーズではおなじみのウォーレン夫妻の姿もお目見え。数々の超常現象にまつわる事件を解決してきた夫妻も警戒を最大限に強めるほど恐ろしいアナベル人形は、神父により定期的に祈祷が行われている。

そんなアナベル人形が解き放たれてしまい、なんとか呪いを封印しようと奔走するジュディ。頼みの綱である両親不在の中、無事お留守番できるのか―!?

 

公開情報

「アナベル 死霊博物館」
9月20日(金)全国ロードショー
© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

『チャイルド・プレイ』

ホラー映画「チャイルド・プレイ」、マーク・ハミル演じるチャッキーに震え上がる! 最先端AI技術を搭載した史上最恐の殺人人形が襲いかかる、恐怖の予告映像が到着

2019年5月24日

セレーナ・ゴメス、ホラーコメディ「The Dead Don’t Die」でスクリーン復帰!アダム・ドライバーら超豪華キャスト出演の予告編が公開[動画あり]

2019年4月2日

ホラー好きなら知っておきたい、2019年全米公開予定のホラー映画5選!-「ゲット・アウト」監督最新作から、あの人気作品の続編まで

2019年2月1日
「Little Monsters」

オスカー女優ルピタ・ニョンゴが、テイラー・スウィフトを歌う! 新作ホラーコメディ撮影の舞台裏を語る

2019年1月31日

ブリトニー・スピアーズが貴重な映画出演! ホラー・コメディ「Corporate Animals」へのカメオ出演が明らかに

2019年1月30日