「東京コミコン2019」来日ゲスト第一弾発表! セバスチャン・スタン、オーランド・ブルーム、ルパート・グリントが決定

左からセバスチャン・スタン、ルパート・グリント、オーランド・ブルーム

2019年11月22日(金)~11月24日(日)の3日間、千葉・幕張メッセにて開催される「東京コミコン 2019」の第一弾来日ゲストとして、マーベル映画「アベンジャーズ」シリーズのウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ役として知られるセバスチャン・スタン、映画「パイレーツ・オブ・カビリアン」のウィル・ターナー役で知られるオーランド・ブルーム、そして映画「ハリー・ポッター」のロン・ウィーズリー役で知られるルパート・グリントが来日することが発表された。

「コミコン」は、世界最大級のポップカルチャーイベントで、漫画などの大衆文化に関するコンベンションの祭典となっている。アメリカ・サンディエゴ発祥で、ここ日本では2016年から毎年開催されている。

7月11日(木)「東京コミコン 2019」の記者会見が行われ、その中で、第一弾の来日ゲストとして、セバスチャン・スタン、オーランド・ブルーム、ルパート・グリントが参加することがアナウンスされた。

セバスチャン・スタンは、大人気マーベル映画「アベンジャーズ」シリーズのウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ役として知られている。今回初来日を果たすセバスチャンは日本のファンに向けて「みなさんこんにちは。やっと留置場(映画撮影のセット)から出られました(笑)。今年みなさんに会えるのを楽しみにしてます。もう少しなので待っていてくださいね!」とメッセージを送った。

さらに映画「パイレーツ・オブ・カビリアン」のウィル・ターナー役や、「ロード・オブ・ザ・リング」のレゴラス役で知られるオーランド・ブルーム、そして大人気映画シリーズ「ハリー・ポッター」のロン・ウィーズリー役や、ネットフリックスのドラマ「Sick Note ~診断書で人生復活?!~」の主演ダニエル役を務めている俳優のルパート・グリントも今回が「東京コミコン」初参加となる。

また「東京コミコン 2019」のアンバサダーとして日本の俳優の浅野忠信、広報部長&メインMCはアナウンサーの宇垣美里がつとめることも発表された。

2018年には、トム・ヒドルストンエズラ・ミラーらビッグスターたちが来日し、撮影会やサイン会に加え、ステージイベントにも登場し盛り上がりを見せた。また去年の3日間の来場者数も63,146人と過去最高を記録した。今年も大いに盛り上がること間違いなさそうだ。また追加の来日ゲスト発表にもまた注目が集まりそうだ。

東京コミコン2019、11月22日から開催決定! 昨年までにはなかった企画など、さらにビッグなイベントに

2019.04.10

来日中のシェイ・ミッチェル、満開の桜をバックに春を感じさせる幻想的なショットを公開

2019.04.02

エズラ・ミラー、赤リップが目を惹く神秘的オーラで仏ファッション・ウィークに姿を現す

2019.02.28

エズラ・ミラー、日本の小説「悼む人」のハリウッド実写版に出演決定! 「CASSHERN」紀里谷和明監督と日米タッグへ

2019.02.06

トム・ヒドルストン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」におけるロキの行為を「贖罪」と説く! その心は?

2019.01.16

「MCU」人気キャラクター ロキ、実は密かに【いいやつ】になっていた?! 過去の悪行は「ぜんぶ、サノスのせい」

2019.01.03