バックストリート・ボーイズ 今月5年ぶりに来日決定・ファン・イベント開催へ! ニュー・アルバム発売も迫る

backstreet boys

結成25周年を迎えたバックストリート・ボーイズが、ニュー・アルバム発売に合わせ、5年ぶりにプロモーション来日し、日本滞在中にファン・イベントを開催することが決定した。

昨年4月に結成25周年を迎え、圧倒的実績と長きにわたって高い人気を誇る史上最高のボーイズ・グループ、バックストリート・ボーイズが、今月中旬から下旬にかけて、2013年以来約5年ぶりにプロモーション来日することが決定した。

日本滞在中は、今月23日(水)に日本先行リリースとなるニュー・アルバム『DNA』(読み: ディー・エヌ・エー)のプロモーションのため複数のメディア出演を予定しているほか、1月19日(土)にはファン・イベントを開催することも決定、本日(1/7)その参加方法などの詳細も発表となった。

同イベントは、アルバム『DNA』予約者やストリーミング・サービスでアルバム収録曲を多く聴いている人を対象に、応募抽選で選ばれると、2013年10月の来日公演以来となる生パフォーマンスが観られる他、メンバー全員とハイタッチができるというスペシャルな内容。昨年メンバーが『DNA』リリース発表時に日本のファンへ贈っていた「25年にもわたる愛とサポートに心から感謝しています。僕たちの新しい曲と来るニュー・アルバムを楽しんで、そして気に入ってもらえると嬉しいです。来年会いましょう。愛してます。」というメッセージが現実のものとなる。結成25周年とニュー・アルバム発売を日本のファンと一緒に祝うまたとないプレミアな機会となるだろう。

バックストリート・ボーイズ: 1/19(土)来日イベント「Japan Fan Event: DNA – Premium」応募方法

●国内盤CD予約からの応募はこちら:
http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=SICX000000113&cid=os-SICX000000113
(すでにご予約済の方は「My Page」から)

●iTunesでの予約からの応募はこちら:
http://www.sonymusic.co.jp/artist/backstreetboys/event/101380

●LINE MUSICでの最新配信曲「ノー・プレイス」再生からの応募はこちら:
http://www.sonymusic.co.jp/artist/backstreetboys/event/101379

昨年5月に発表し、世界約30か国のiTunesで1位を獲得したニュー・アルバム『DNA』からの先行シングル第1弾「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」が、今年2月に開催される第61回グラミー賞において、2002年の「シェイプ・オブ・マイ・ハート」以来17年ぶりに「ベスト・ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス」部門にノミネートされているバックストリート・ボーイズ。“赤い糸で結ばれた千載一遇の出会いとその運命的な恋”を歌う日本でもヒット中の先行シングル第2弾「チャンシズ」に続き、先日アルバム『DNA』収録曲「ノー・プレイス」が新たに配信となり、同時にミュージック・ビデオも公開された。

「ノー・プレイス」は、ブレット・ジェイムス(ボン・ジョヴィ他)やトロイ・ヴァージェス(テイラー・スイフト他)らの共作による「世界中のあらゆるところを旅したけど、君こそが帰りたい場所、君以上の場所はない、君のそばにいたい」と家族や恋人への想いを歌う優しく温かいポップ・バラード。ミュージック・ビデオには、グループ史上初めて全メンバーが自身の家族と出演しており、昨年12月にそれぞれの自宅などで撮影された。ブライアンは2000年に結婚した愛妻と16歳の愛息、ニックは2014年に結婚した愛妻と2歳の愛息、ハウイーは2007年に結婚した愛妻、9歳と5歳の愛息、AJは2011年に結婚した愛妻、6歳と1歳の愛娘たち、ケヴィンは2000年に結婚した愛妻、11歳と5歳の愛息と、“世界にたった1つのかけがえのない場所”での他では見ることができない表情や仲睦まじい様子が映し出されている。

「ノー・プレイス」ミュージック・ビデオ視聴リンク:

1995年のデビューから、これまでに全米1位2作品を含む8枚のオリジナル・アルバムをリリースし、全世界トータル・セールス1億4,000万枚、日本のみでミリオン3作を含む700万枚、3度のドーム・ツアーを含む計6度のジャパン・ツアー通算動員数は70万人以上というバックストリート・ボーイズ。2017年からは、ブルーノ・マーズ、レディー・ガガ、ザ・チェインスモーカーズ、セリーヌ・ディオン、ブリトニー・スピアーズといったトップ・アーティストらも行っているラスヴェガスでのレジデンシー公演が今年4月まで継続することが決定しているほど好評を博し、5月から9月にかけて行う過去18年で最大規模のUK/ヨーロッパ・北米を廻るアリーナ・ツアーもソールド・アウトが続出している。

結成20周年の2013年にリリースしたアルバム『イン・ア・ワールド・ライク・ディス』以来5年ぶり通算9作目のオリジナル・アルバムとなる『DNA』には、「チャンシズ」のショーン・メンデス/ライアン・テダーの他にも、ラウヴ(チャーリーXCX他)、スチュワート・クライントン(セリーナ・ゴメス/DNCE他)、マイク・サバス(リアム・ペイン& J. バルヴィン他)といったヒットメイカーが参加しているという。バックストリート・ボーイズのメンバーは今作に関して、「グループをスタートさせてから25年、ここまでのキャリアにおけるすべての良いとき悪いときを通して、僕たちは個人とグループにとって何が最善かを学ばなくてはいけなかった」(ハウイー)、「僕たちは今回のアルバムをとても愛しているんだ。僕たちが影響を受けてきたこと、スタイルや考えを一致団結させて制作し、個々として、そしてグループとして、僕たちのDNAが表現できているんだ。とても誇りに思える作品だよ」(ケヴィン)、「僕たちの旅は続いている。新たなチャプターの中にいるんだ。とてもエキサイティングだよ。」(ブライアン)、「違う個性をもった個が1つのアルバムのために一緒になって、僕達が誰かを表すものを創造してる。それがバックストリート・ボーイズの遺伝子で、グループとして個人として、この音楽は僕達そのものなんだ」(ニック)とコメントしている。

久々の来日とともに、いよいよその全貌が明らかになる時が近づいてきた。

最新リリース情報

5年ぶり通算9作目のオリジナル・アルバム

『DNA』
(読み: ディー・エヌ・エー)

先行シングル「チャンシズ」「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」他、日本限定ボーナストラック3曲収録(全15曲)

●国内盤CD

2019年1月23日(水)日本先行発売
初回生産分のみ特典封入予定
SICX-113 / 2,400円+税

●デジタル

2019年1月25日(金)配信開始

先行配信曲試聴/アルバム『DNA』予約リンク
https://SonyMusicJapan.lnk.to/DNA

新曲+ヒット曲をプレイリストでまとめ聴き
https://sonymusicjapan.lnk.to/BSB25Playlist

バックストリート・ボーイズ: プロフィール

http://www.sonymusic.co.jp/artist/backstreetboys/profile/

※2019年1月現在

  • メンバー: <添付アーティスト写真左から>ブライアン・リトレル(43) / AJマクリーン(41 *1/9) / ニック・カーター(39 :1/28) / ケヴィン・リチャードソン(47) / ハウイー・D(45)
  • 1993年、フロリダ州/オーランドにて、従兄弟であるケヴィンとブライアン、ハウイー・D、AJ、ニックの5人でバックストリート・ボーイズを結成。
  • 1995年にデビュー。これまでに8枚のオリジナル・アルバムをリリース、うち2作が全米1位。全世界トータル・セールス1億4,000万枚以上、日本のみでミリオン3作を含む累計700万枚以上。
  • 3度のドーム・ツアーを含む計6度の来日公演通算動員70万人以上。
  • 2013年、2006年にグループを脱退していたケヴィンも復帰して迎えた結成20周年にエンターテインメント界での多大な功績が認められた人に贈られるの「ウォーク・オブ・フェイム」(=LA/名声の歩道/星型プレート)に「BACKSTREET BOYS」の名が刻まれて名誉ある殿堂入り。
  • 同2013年7月、オリジナル・メンバー5人では約8年振り、通算8作目のオリジナル・アルバム『イン・ア・ワールド・ライク・ディス』発表。全米初登場5位。
  • 同2013年10月、約3年半/オリジナル・メンバーでは約7年半振り、通算6回目、計7都市11公演という大規模なジャパン・アリーナ・ツアーを大成功させた。
  • 2017年3月、ラスヴェガスでのレジデンシー公演をスタート(2019年4月まで継続決定)
  • 2018年、結成25周年を迎え、5月に5年ぶりの新曲「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」、10月に「チャンシズ」を発表。
  • 2019年1月23日、9作目のオリジナル・アルバム『DNA』をリリース。
  • 2019年1月、5年ぶりのプロモーション来日が決定。
  • 2019年2月に開催される第61回グラミー賞に17年ぶりにノミネート。

日本公式ファンクラブ情報

「Backstreet Boys Fan Club Japan」新規会員募集中!
「Backstreet Boys Fan Club Japan」では、ファンクラブ会員限定チケット先行受付、会員証の発行、会員限定コンテンツの配信等、様々な特典をご用意しております。
また、結成25周年を記念したスペシャルグッズの発売も決定いたしました。
詳細は、以下ファンクラブサイトよりご確認頂けます。
ファンクラブサイトURL: bsbfanclub.jp

関連サイト

●海外オフィシャル・サイト: https://backstreetboys.com/
●日本オフィシャル・サイト: http://www.sonymusic.co.jp/bsb
●LINE日本公式アカウント: Backstreet Boys (JP) https://line.me/ti/p/%40backstreetboysjp