マイリー・サイラス、リアム・ヘムズワースとの破局について初めて口を開く! 浮気は否定、「これからもリアムを愛します」

リアム・ヘムズワースとマイリー・サイラス

先日、俳優で夫のリアム・ヘムズワースと破局した歌手/女優のマイリー・サイラスが、破局後初めてコメントをした。

マイリー・サイラスは8月22日、ツイッターにて長文を投稿。「マイリーの浮気が破局につながった」という報道に対して否定するなどした。

マイリーは複数の文章を投稿。

「私は愛するファンや公の人たちにたいして完全にオープンでいたい。私が受け入れられないのは、私がおかしてない罪を“嘘で隠している”と言われること。私が隠すことはなにもない」

「10代や20代前半の頃はパーティーにのめり込んでいたことは秘密にしない。マリファナは吸っただけじゃなく推奨もしていた。ドラッグもやったし、私の1番売れている曲はモーリー(ドラッグの一種)をバスルームでやっているっていう歌」

「若いときはめちゃくちゃで、浮気をしたこともあった」

「17歳のときにマリファナを吸ってウォルマートとの巨額の契約を失った」

「リアムの誕生日にペニスケーキを買って、それを舐めて『モンスター・ホテル』の役を失った」

「でも真実は、私とリアムが一度復縁したときは本気だったし、とても忠実だった。ここで話すような秘密なんてひとつもない。人生の全ての経験から学んだ。私は完璧じゃないし、なりたくない、退屈だから。みんなが見ている中でおとなになったけど、結果的には“自分を成長させたのは私自身”よ」

「多くのことは認めるけど、私が浮気したから結婚生活が終わったということを認めるのは拒否する。リアムと私は10年一緒にいたの。前にも言ったしそれは真実として残る。リアムを愛しているしこれからもそう」

マイリー・サイラスとリアム・ヘムズワースは、映画「ラスト・ソング」(2010年)の共演をキッカケに交際を開始し、2012年に婚約するも2013年に破局。その後また復縁を果たし、昨年12月についに結婚した。しかし結婚から8か月経った8月上旬、破局したことがマイリーの代理人によって発表された。

過去にマイリーとリアムは一度破局した後に復縁したこともあり、双方の家族たちは、今回の破局も一時的なものであり、落ち着いたらまた復縁するのではないかと予想していた。さらに周囲の関係者も、すぐには離婚申請はしないとも語っていた。

しかし、現地時間8月21日、リアムの方から、離婚のための法的手続きを開始したようだ。リアムはロサンゼルスにて、弁護士ローラ・バッサー氏を通じて、上位裁判所に離婚の申請を行い、離婚の理由の記入欄には「和解しがたい不一致」と書かれていたという。

長年一緒にいた2人だが、やはりこれで本当に終止符を打ってしまうのだろうか。

もう復縁の望みはナシ!? マイリー・サイラスと破局したリアム・ヘムズワースが、正式に離婚を申請

2019年8月22日

マイリー・サイラス、新恋人ケイトリン・カーターとクラブで「ずっとセックスしていた」! 現在の2人の関係は・・・?

2019年8月22日

マイリー・サイラス、リアム・ヘムズワースとの破局直後に新曲「Slide Away」を緊急リリース! まさに失恋を歌った楽曲で話題に[音源あり]

2019年8月18日

破局したマイリー・サイラス&リアム・ヘムズワース、復縁の可能性は!? 離婚申請はまだせず、「彼らはまた一緒になる」(関係者)

2019年8月16日

マイリー・サイラス&リアム・ヘムズワース、破局の理由が両者で食い違う!? ふたりが別れた本当の理由とは

2019年8月15日