ビリー・アイリッシュも称賛した北欧ポップスの新世代歌姫オーロラ、日本公演がいよいよ開幕! 全2公演はともに即日完売

Aurora Official Photo Main

今年リリースされた最新アルバム『A Different Kind Of Human - Step2』を引っ提げて、北米、欧州、アジア、アフリカなど、文字通り世界中で単独のショーや大型フェスティバルに出演し、数多くの音楽ファンを魅了した、北欧ポップスの新世代歌姫ことオーロラが遂にここ日本にも初の単独来日ツアーを行うためにやってきた。

ロロパルーザやコーチェラといった日本でも注目される大型フェスティバルでは一際強い存在感を放ち、ケイティ・ペリーやビリー・アイリッシュのような大物アーティストからの称賛のコメントが多いオーロラだが、今回行われる全2公演はともに即日完売。日本でも来日を心待ちにする多くのファンがいたことが伺える。

アカペラに近い状態で歌い始めたオープニング曲「Churchyard」が始まると、北欧の歌姫を心待ちにしていた熱気と歓声が会場一杯に広がる。大の親日家として日本での公演を行う喜びについては「初めて日本で行うショーなの。今日はみんな来てくれて本当に本当にありがとう!」とコメントし、曲紹介とともにライヴは進む。

AURORA Tokyo 1 - Sotaro Goto

Photo: Sotaro Goto

ライヴ中盤では「次の曲はすごく悲しいの。きっとこの世のどこかにいるカップルのことを思って書いたのかな。世の中ではたくさんの悲しいことが起こっているわ」と語り、愛する人のために時には残酷な決断をしなければいけないことについて歌う「Murder Song」を披露。また、地球環境に対する人間の破壊的な面を風刺した「The Seed」や、人々の個性や違いを祝福することについて歌う「Queendom」など、オーロラらしいメッセージ性の強い楽曲を余すことなく披露していった。また、かねてより日本の文化や言語が大好きだと公言しているオーロラはこの日「ありがとうございます!」や「大好き!」などの日本語を流ちょうに自身のMC中に披露してくれた。

見る者に魔法をかけてしまいそうな独特な手の動きやおとぎ話に出てくるキャラクターのようにステージ上を飛び跳ねるその姿は、「まさに妖精」というようなコメントが公演終了後にSNSで見受けられた。「Forgotten Love」のような透明感に満ちた歌声で夢見心地な気持ちにさせられることもあれば、「Animal」のように力強くファンを鼓舞し、シンガロングを誘った場面もあり、80分間という短い時間の中でオーロラの豊かすぎる側面が存分に披露された初来日公演となった。


【商品情報】
最新アルバム「A Different Kind Of Human – Step 2」
発売中(輸入盤・デジタルのみ)
試聴・購入はこちら https://umj.lnk.to/AURORA_Album

ビリー・アイリッシュ UICS-1350 WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO

「第62回グラミー賞」にて、ビリー・アイリッシュが史上最年少で主要4部門にノミネート

2019年11月21日
コールドプレイ

世界的ロック・バンドのコールドプレイ、ヨルダンにて行われる新アルバム『エヴリデイ・ライフ』発売記念コンサートをYouTubeで生配信

2019年11月21日

「モアナ」アウリィ・クラヴァーリョが歌う「パート・オブ・ユア・ワールド」に感動! ライブ版「リトル・マーメイド」動画が公開[動画あり]

2019年11月16日

アリアナ・グランデ、現在行っている世界ツアーのライブ音源を収録したアルバムをリリースか…?

2019年11月14日
『ティーンスピリット』

エル・ファニングが圧巻の歌声披露! 『ティーンスピリット』日本版予告編解禁

2019年9月30日
tvgrooveをフォロー!