ジャスティン・ビーバー、カナダのスイーツ店「ティムホートンズ」に〇〇を提案! するとお店の公式アカウントからある返信が…

ジャスティン・ビーバー

人気歌手ジャスティン・ビーバーが、故郷であるカナダのスイーツブランド「ティムホートンズ(Tim Hortons)」にあることを提案したことが話題となっている。

「ティムホートンズ」はカナダのドーナツチェーンで、1964年にオンタリオ州ハミルトンでオープンし、カナダ最大のファーストフードチェーンとなっている。実は歌手のジャスティン・ビーバーも「ティムホートンズ」のファンのようだ。今年の10月にジャスティンは「ティムホートンズ」のドライブスルーでいたずらする動画も投稿していた。

そんな中ジャスティンはインスタグラムに「ティムホートンズ」のコーヒーカップを持っている写真を投稿。その写真には「カナダ人で『ティムホートンズ』のこのカップのフタが恋しい人はいる?」という質問が書かれ、70%の人が「イエス!」と答えているのだ。

実は「ティムホートンズ」は最近カップのフタを飲みやすく改良したようだが、ファンたちからは「前の方が良かった」との声が上がっている様子。

この写真にジャスティンは「ティムホートンズへ。たしかに漏れる可能性はあったけど、この方が飲みやすかったです。コーヒーも簡単に飲めたし…でも新しいフタはちょっと口に合わなくて、ほんの少しづつしか飲めない。これは非常に遺憾であり、前のものに戻す必要があります。そしてそれはプラスチックではだめです。リサイクルできる方法を見つけ、1つのフタで世界を変えましょう!」と書きつづった。

ジャスティンは「ティムホートンズ」のことが大好きなあまり、つい熱くなってしまったようだ。またジャスティンは同じ気持ちであるネットユーザーたちのコメントも引用し投稿した。

するとなんと「ティムホートンズ」の公式アカウントからジャスティンに返信がきたのだ。「ジャスティン・ビーバーさん、フィードバックをありがとうございます。新しいフタを気に入ってもらえなくて残念です。でも朗報として、このフタは100%リサイクル可能のプラスチックなのです。さらに良いものを作るため、私たちはあなたをチームに迎え入れいれたいです!我々にダイレクトメッセージを送ってください」と、前向きなコメントを投稿したのだ。

さすが世界的影響力のあるジャスティン。ジャスティンの一声に「ティムホートンズ」はフタをさらに改善させるに違いない。ファンたちは「2020年ジャスティンは新アルバムも出し、新ツアーもして、新ドキュメンタリーも公開され、そして『ティムホートンズ』の新しいフタまでリリースとはすごい!」と盛り上がっている。

ジャスティン・ビーバー、自分のクリスマスソングを超ゴキゲンに歌う! 妻ヘイリーとのラブラブキスショットも披露[動画あり]

2019年12月26日

カニエ・ウェスト&キム・カーダシアン、娘になんとマイケル・ジャクソンのジャケットをプレゼント! さらに○百万円のエルメスバッグも[写真あり]

2019年12月25日

セレーナ・ゴメス&ジャスティン・ビーバー、リリース時期が丸かぶり! セレーナファンが激怒、応援ハッシュタグがトレンド入りする事態に[写真あり]

2019年12月25日

英ヘンリー王子&メーガン妃のクリスマスカードに息子アーチーくん登場! 可愛すぎる写真に世界がとろける[写真あり]

2019年12月25日

ジャスティン・ビーバー、「新アルバム」「ツアー」「ドキュメンタリー」を一気に発表! 2020年の予告編も公開[動画あり]

2019年12月25日
tvgrooveをフォロー!