トム・ホランド、超効率よくカラダを鍛えていた! なんと約7キロの筋肉アップに成功・・ 彼が映画「スパイダーマン」のために実践した話題のトレーニング方法とは?

トム・ホランド(左)、『スパイダーマン: ノー・ウェイ・ホーム』のポスター(右)
トム・ホランド(左)、『スパイダーマン: ノー・ウェイ・ホーム』のポスター(右)

トム・ホランドは、『スパイダーマン: ノー・ウェイ・ホーム』でスパイダーマンを演じるため、話題のHIIT(ヒット)と呼ばれる高強度インターバルトレーニングで体を鍛えていたことが明らかになった。その結果、彼は15ポンド(6.8kg)の筋肉をつけることに成功したという。

彼のトレーナー、ジョージ・アシュウェルによると、トムのトレーニングはシンプルな5種目で、その多くが自分の体重を負荷とする自重トレーニングだ。ダンベルだけでできるウェイト・トレーニングもある。

急激に体を大きくしないよう、ゆっくり、しかし着実に筋肉をつけるため、HIITを行うよう指示したとのこと。

HIITは数十秒の負荷の高い運動と小休憩を繰り返すトレーニング法だ。時短筋トレとしても注目を集めている。筋トレと有酸素運動両方の働きが期待できるため、従来の筋トレに比べ、より多くのカロリーを消費し、複数の筋肉群を鍛えることができる。

トムの行った5種目の筋トレ

  1. 60秒のベアクロール(熊のように四つん這いになって、移動する運動)
  2. ショルダータップ 左右20回(腕立て伏せの状態で、片方の手で反対側の肩タッチする)
  3. ダンベルスラスター 20回(ダンベルを肩に乗せたままスクワットをし、立ち上がる勢いでダンベルを頭上に持ち上げる)
  4. レネゲードロウ 左右20回(腕立て伏せの状態で床に置いたダンベルを握り、ダ片方ずつ胸の高さまで持ち上げる)
  5. 腕立て伏せ20~30回

トムはこの5種目の筋トレを続けて行い、腕立て伏せ後60秒の休憩を挟み、また一連のトレーニングを続けた。これをできる限り繰り返したとのこと。

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』予告

鍛え上げた体のトム・ホランドが主演する「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は来年1月7日より映画館で公開される。

トムのインスタで公開されたパリでのメイキング映像

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tom Holland(@tomholland2013)がシェアした投稿

トム・ホランド

トム・ホランド、『スパイダーマン』新3部作の発表に大興奮 「信じられないほど明るい未来が待っているかも・・」トムが語ったこととは?

2021年12月2日
『スパイダーマン』シリーズで主演を務めるトム・ホランド

トム・ホランド主演『スパイダーマン』新3部作が製作へ! プロデューサーが明言「『ノー・ウェイ・ホーム』が最後の映画ではありません」

2021年11月30日
トム・ホランド

トム・ホランド、気が付くと全裸に!? 金縛りと夢遊病に悩まされていることを告白、原因は名声へのプレッシャー・・?

2021年11月19日
ゼンデイヤ、トム・ホランド

トム・ホランド&ゼンデイヤ、熱愛キス現場がパパラッチされた件でついに沈黙を破る! 「あの瞬間、僕たちのプライバシーは奪われた」

2021年11月19日
トム・ホランド

トム・ホランド、新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のリハーサルでド緊張! なんと〇〇をがぶ飲み・・オフだった共演者もわざわざ見学に来たシーンとは・・?

2021年11月2日
tvgrooveをフォロー!