歌曲賞を受賞したエルトン・ジョンが「(I’m Gonna)Love Me Again」披露! ジャネール・モネイ、シンシア・エリヴォなどの第92回アカデミー賞授賞式での圧巻のパフォーマンスまとめ[動画あり]

エルトン・ジョン

米時間2月9日(日)、アメリカ・ロサンゼルスにて映画の祭典「第92回アカデミー賞授賞式」が開催。作品賞を受賞した韓国映画『パラサイト 半地下の家族』の歴史的快挙はもちろん、授賞式でのパフォーマンスにも注目が集まった。

オープニングはジャネール・モネイ

今年も司会者不在の中オープニングを飾ったのは歌手/女優のジャネール・モネイ。映画『ミッドサマー』をイメージした衣装はもちろん、大勢のダンサーたちの中には映画『ジョーカー』をイメージしたダンサーも。さらに途中からは俳優のビリー・ポーターも登場し、映画『グレイテスト・ショーマン』の「Come Alive」を圧巻の歌声とパフォーマンスで披露し、盛大な幕開けとなった。

イディナ・メンゼル筆頭に、エルサ役10人が夢の共演!

去年公開されたディズニー映画『アナと雪の女王2』。この主題歌である「イントゥ・ジ・アンノウン」を、英語版の声優を務めたイディナ・メンゼルはじめ、世界9ヶ国のエルサ役が登場。日本からは松たか子が登場し、日本人初となるアカデミー賞のステージでの歌唱が大きな話題となった。またステージには同曲にゲストで参加しているノルウェー人歌手のオーロラも美しい歌声を披露した。

エミネムがサプライズ登場!

人気ラッパーのエミネムが、2003年のアカデミー賞で歌曲賞を受賞した「ルーズ・ユアセルフ」をサプライズでパフォーマンスした。同曲はエミネムの半生を描いた映画『8マイル』の主題歌だ。18年の時を経てついにエミネムがアカデミー賞のステージでパフォーマンスしたと話題になった。

『トイ・ストーリー4』が長編アニメ賞を受賞!「君のため」をパフォーマンス

今回長編アニメーション賞を受賞したピクサー映画『トイ・ストーリー4』。ステージではこれまでにピクサー作品に多くの楽曲をていきょうしているランディ・ニューマンが、同作の挿入歌で、歌曲賞のノミネートを果たした「君のため」を披露した。

シンシア・エリヴォ、「スタンド・アップ」を盛大にパフォーマンス

今回、映画『ハリエット』で主演女優賞にノミネートを果たしたシンシア・エリヴォが、歌曲賞にノミネートを果たした「スタンド・アップ」を披露した。これまでグラミー賞、トニー賞を受賞し、ミュージカル界のスターと言われているシンシア。アカデミー賞でも鳥肌が立つような圧巻の歌声を披露した。

クリッシー・メッツによる「I'm Standing With You」

クリッシー・メッツは、主演を務めた映画『ブレイクスルー』の主題歌で歌曲賞にノミネートを果たした「I'm Standing With You」をパワフルな歌声で披露。楽曲を手がけたダイアン・ウォーレンは、「ミュージック・オブ・マイ・ハート」「永遠に愛されて~パール・ハーバー愛のテーマ」など、これまでに7度も同賞でノミネートを果たした。

歌曲賞を受賞! エルトン・ジョンが「(I'm Gonna)Love Me Again」披露

イギリスの有名歌手エルトン・ジョンが、去年ヒットを飛ばした自伝映画『ロケットマン』の冒頭で使われ話題となった楽曲「(I'm Gonna)Love Me Again」を色鮮やかなステージを披露した。またエルトンは同曲で見事歌曲賞を受賞した。

ビリー・アイリッシュは、ザ・ビートルズの「イエスタデイ」をカバー

今年のグラミー賞で史上最年少で主要4部門含む計5部門を受賞したビリー・アイリッシュ。そんなビリーがアカデミー賞のステージに初登場。ビリーはこの1年で亡くなった映画人たちを追悼するコーナーで、兄で音楽プロデューサーのフィネアス・オコネルと共に、ザ・ビートルズの名曲「イエスタデイ」をカバー。しっとりと歌い上げた。

Leonardo-DiCaprio

レオナルド・ディカプリオ、恋人カミラ・モローネとアカデミー賞に出席!交際がついにオフィシャルに

2020年2月10日

ジェームズ・コーデン&レベル・ウィルソン、アカデミー賞のステージに「キャッツ」衣装で登場! 自虐ネタ&猫のマネで会場爆笑[動画あり]

2020年2月10日
ブリーラーソン

ブリー・ラーソン、アカデミー賞レッドカーペットに俳優イライジャ・アラン・ブリッツと手をつないで登場!ラブラブっぷりを披露

2020年2月10日
parasite

「第92回アカデミー賞授賞式」にて『パラサイト 半地下の家族』が大盛り上がり!アジア映画が作品賞を受賞するのはオスカー史上初の快挙

2020年2月10日
tvgrooveをフォロー!