テイラー・ヒル、モデルの彼氏とともに「ラルフローレン」の新作フレグランスの広告塔に! 美しすぎるカップルから目が離せない

世界的人気モデルで、米ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」の専属モデルとしても知られる、テイラー・ヒルが、実生活で交際中のモデル、マイケル・シャンクとともに、有名ブランド「ラルフローレン」の広告塔に就任した。

二人が広告塔を務めるのは、同ブランドの新作フレグランス「ロマンス」だ。贅沢なフローラルの香りと、やわらかな木々、そして魅惑的なムスクの繊細なコンビネーションが特徴のパヒュームだ。

「ロマンス」の撮影は、ニューヨークで行われたそうで、都会的雰囲気を感じられるショットや、自然を感じさせるものまで、様々だ。

ラルフローレンのグローバル副マネージャーであるギニー・ライトは、テイラーと、マイケルを選んだ理由について、「クールで上品、ボヘミアンなニューヨークの雰囲気を現しているから」とWWD.ccomに述べている。

今まで、様々なブランドの広告塔を務めてきたテイラーだが、実生活でも交際中の彼氏とともに務めることは初めて。

公開された写真は、カップルらしく自然に「ロマンス」が表現されており、二人のずば抜けた美しさが目を惹く。

テイラーは、「ラルフローレンとは、長年の良い付き合いがああるわ。ラルフローレンのデザイン、そして彼の表現する女性は、小さい頃からの自分とコネクションを感じ、それになれるようにモチベーションを与えてくれるもの」といい、同ブランドへの思いを語った。