トム・ハンクスが野球場でホットドックを販売? 野球ファンにはたまらない動画が公開[動画あり]

トム・ハンクス
トム・ハンクス

メジャーリーグベースボールアメリカンリーグ西地区所属のオークランド・アスレチックスが、先週一本の動画を公開し、話題となっている。

7月25日、オークランド・アスレチックスの公式Twitterでは「人生はチョコレートの箱のようなもの」というトム・ハンクスの代表作である『フォレスト・ガンプ』のセリフを使い、「人生は・・・ポップコーンのようなもの。トムハンクスがコロシアムのベンター(売り手)として最初の役割を果たしています。今夜の#OpeningDayの放送で、彼の声が群衆の雑音に混じって聞こえるかどうか見てみましょう」とツイートした。

その動画には、若い頃のトム・ハンクスのパネルがベンターとなり、観客(こちらもパネル)に「ホットドック」と声をかけている。トムは以前、人気トーク番組「ジミー・キンメル・ライブ」に出演したときに、まさしくオークランド・アスレチックスの試合でベンダーをしていたと語っていた。「僕は14歳だった」「僕はピーナッツとソーダを売りに行ったんだ。きっとテレビ番組のように、誰もが若い子を助けたりするって思っていたよ。でも2回も強盗に襲われたんだ」と当時のエピソードを明かした。

7:53〜ごろから↓

2020年のMLBシーズンは、新型コロナウイルスのパンデミックの影響で、60試合に短縮されるなど、大打撃を受けている。先日シーズンが開幕したばかりなのだが、マーリンズ内で計13人が新型コロナウイルス陽性反応を示したことから、いくつかの試合は延期となっていた。さらにその後も9人もの陽性反応が明らかになっていた。数々の不安の中で公開されたこの動画。野球ファンの不安を少しでも払拭してくれるものとなっている。

トム・ハンクス

トム・ハンクス、新型コロナウイルスに感染していたときの驚きの感覚を明かす!「骨がクラッカーみたいで…」[動画あり]

2020年7月16日
トム・ハンクス

トム・ハンクス、マスクをしない人は「恥ずかしい」と注意喚起!「自分の役割を果たして」

2020年7月1日
トムの血しょうのバッグ

自身の血を提供したトム・ハンクス、血しょうの大きなバッグを披露!「なんて大きな袋だ」[写真あり]

2020年4月30日
トム・ハンクスとリタ・ウィルソン

トム・ハンクスとリタ・ウィルソン夫妻、新型コロナウイルスの医学研究に自らの血を寄付!トムの血がワクチンに変身するかも・・・?

2020年4月22日
tvgrooveをフォロー!