『ミッション:インポッシブル』最新作、再び撮影中止に!スタントのオートバイが炎上[写真あり]

『ミッション:インポッシブル』
『ミッション:インポッシブル』(インスタグラムより)

人気俳優のトム・クルーズが主演を務める『ミッション:インポッシブル』の最新作の撮影が再び中止となったようだ。The Sunなど各メディアが伝えている。

映画『ミッション:インポッシブル』は、1996年から続く人気シリーズ。トム・クルーズ演じる敏腕エージェント、イーサン・ハントの活躍を描き、これまでにシリーズ6作を公開。トム自身による身体を張ったアクションも見どころのひとつとなっている。

新型コロナウイルス感染拡大により撮影中断されていた本作だが、正式にイギリス政府から許可がおりたことで、トムや他のキャスト、クルーたちは渡英。トムはイギリスで封鎖中のオックスフォードシャーのフィールドで、スタントの練習を行うなどしていた。

The Sunの新たな報道によると、オートバイに乗ったスタントマンが高い場所から飛び降り、着地時にオートバイが炎上してしまったという。このスタントは準備に6週間ほどかかり、イギリスで撮影されたアクションシーンの中では最も費用がかかったものだったと報告されている。

ある情報筋は「何週間も工事に費やし、莫大な費用がかかっています。いざ本番となった時、恐ろしく間違った方向に進んでしまったのです」「スタントマンが衝撃を和らげるために、段ボールを詰めた巨大な枕のような場所に着地し、バイクは数メートル先の地面に無事着地するという案だったのですが、残念ながら、それは誤算でした」「熱とタイヤの摩擦でバイクがクラッシュした時、火花を散らして炎上してしまったのです。煙が酷くて、近くのRAF飛行場を閉鎖しなければなりませんでした」と事故の状況を語った。

今回のオートバイ炎上事故で、5台もの消防車が派遣され、何が起こったか調査するためにシャットダウンされている。幸い、今回の事故で重傷者は出なかったようだ。しかし、この事故は莫大な費用の損失になるとも言われている。映画の米公開は2021年11月19日に予定されているが、今後の展開が気になるところだ。

トム・クルーズ

ゴルフ場にトム・クルーズがヘリコプターで着陸! ゴルフ客は唖然…トムがゴルフ場に着た目的とは?[写真あり]

2020年7月21日
ミッション:インポッシブル

トム・クルーズ主演『ミッション:インポッシブル7』、イギリス政府から正式に撮影許可が下りる!隔離免除の代わりに決められた徹底ルールとは?

2020年7月8日
トム・クルーズ

トム・クルーズ、『ミッション:インポッシブル7』のモトクロスとヘリコプターのスタントを練習開始[動画あり]

2020年7月7日
トム・クルーズ

トム・クルーズ、いよいよ『ミッション:インポッシブル』撮影再開に向けて準備スタート! 英国へと向かう[写真あり]

2020年6月24日
トム・クルーズ

トム・クルーズ、『ミッション:インポッシブル』のイタリア撮影は断念しない! 「撮影再開までそこまで時間はかからない」

2020年5月11日
tvgrooveをフォロー!