テイラー・スウィフト、郵送による投票を拒否する米トランプ大統領をバッシング! 「アメリカ人の命を危険にさらしている」

テイラー・スウィフトと、ドナルド・トランプ米大統領
テイラー・スウィフトと、ドナルド・トランプ米大統領

人気歌手のテイラー・スウィフトが、今年の大統領選における郵便投票を拒否する、アメリカのドナルド・トランプ大統領を痛烈にバッシングした。

今年11月に行われるアメリカ大統領選挙では、新型コロナウイルスの影響により、郵送による投票の提案がされ、導入している州もあるものの、ドナルド・トランプ大統領は「郵便投票を行えば大惨事になる」「数ヵ月や数年間結果が判明しない可能性がある」とし、郵便投票を拒否する発言をした。

実はこの郵便投票が行われることで、現在劣勢であるトランプは、多くの人々に投票されると自身にとって不利だという見解もあるのだ。トランプは郵便投票が憲法違反だと主張しているが、様々な州で郵便投票を認める法律が成立している。

トランプの反発に、テイラー・スウィフトも黙ってはいられなかったようだ。

8月15日、テイラーはツイッターで「トランプの郵政公社(USPS)の解体は、ある一つのことを明確に証明しています。それは彼が、私たちが彼に大統領になってほしくないと望んでいることをよく知っているということです。彼は権力を握るために露骨にズルをし、多くのアメリカの人々の命を危険にさらすことを選んだのです」と痛烈批判した。

さらにテイラーは「ドナルド・トランプの無能なリーダーシップは、私たちがさらされている危機を深刻なまでに悪化させ、彼は現在その立場を利用して、私たちの投票する権利、安全な投票の権利を破壊しようとしています。投票用紙を早く得て、早めの投票を行いましょう」と、強く呼びかけた。

テイラーのこの強く訴えかけるツイートは、現在2つ合わせて100万以上ものいいねがつき、多くの人々がテイラーの意見に同意していることがわかる。

これまでにもトランプのやり方を痛烈に批判し、声をあげてきているテイラー。今後も世界的に影響力のあるテイラーの政治的ツイートに注目が集まりそうだ。

テイラー・スウィフトと、カマラ・ハリス

ジョー・バイデン、副大統領候補にカマラ・ハリス上院議員を選ぶ!これにテイラー・スウィフトが反応

2020年8月12日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトのファン、彼女に米大統領選出馬を求める! 「宿敵」カニエ・ウェストの出馬表明を受け大勢が意見

2020年7月6日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、ドナルド・トランプ大統領を名指し批判したのは「大義のため」! 彼女が政治的発言をする覚悟を関係者が明かす

2020年6月1日
テイラー・スウィフトと、ドナルド・トランプ米大統領

テイラー・スウィフト、ドナルド・トランプ米大統領の暴力賛美ととれるツイートを痛烈バッシング! テイラー史上最もいいねがついたツイートに 「11月の大統領選であなたを落選させる」

2020年5月30日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、トランプ政権に物申す! 「弱い立場の人々のために私は発信し続ける」

2019年3月9日
tvgrooveをフォロー!