ライアン・レイノルズ、ネットフリックスの新コメディ映画で主演が決定!共同脚本も務めることに

ライアン・レイノルズ
ライアン・レイノルズ

『デッドプール』シリーズや『名探偵ピカチュウ』などで知られる人気俳優のライアン・レイノルズが、ネットフリックスの新作コメディ映画『Upstate(原題)』に主演し、共同脚本を務めることが決定した。

ライアンの最新のネットフリックス出演作品といえば、マイケル・ベイ監督の『6アンダーグラウンド』だ。本作はネットフリックスで好評を博していた。

ライアンが主演を務める新作コメディ映画『Upstate(原題)』は当初、2020年7月の公開を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、2020年12月に延期されたと言う。

Varietyが報じたところによると、ライアンは脚本をジョン・オーガストと共同執筆することになっている。ジョン・オーガストは2007年のライアン主演映画『The Nines(原題)』で監督を務めた人物で、彼はこれまでに『チャーリーとチョコレート工場』、『ビッグ・フィッシュ』、『ダーク・シャドウ』、ディズニーの実写版『アラジン』のリメイク版などで脚本を担当してきた。現時点で本作のプロットの詳細などは明らかとなっていない。

ライアン・レイノルズはこの新作コメディ以外にも、ゲームの世界の平凡なキャラクターを演じる『フリー・ガイ』(日本公開は2021年1月22日)や、2017年の映画『ヒットマンズ・ボディガード』の続編である『The Hitman's Wife's Bodyguard(原題)』でも主演を務めている。

さらに、ドウェイン・ジョンソンやガル・ガドットが出演するネットフリックス作品『Red Notice(原題)』にも出演する予定だ。『Red Notice(原題)』は今年の初めに製作が中断されたものの、来月から撮影を再開し、2021年公開予定だと言う。今後はライアン出演の新作映画が続々公開予定で、ファンは期待が高まるばかりだ。

ブレイク・ライブリーとライアン・レイノルズ

ブレイク・ライブリーとライアン・レイノルズ、ある自撮り写真を公開!娘たちに恥をかかせるため?[写真あり]

2020年8月17日
ライアン・レイノルズ「mintmobileplus.com」

ディズニープラスやネットフリックスに続く?ライアン・レイノルズが新たなストリーミングサービスを開始! 配信は1本の映画のみ

2020年8月14日
ライアン・レイノルズ(左)、ウィル・スミス

ハリウッドで最も稼ぐ俳優が明らかに! ライアン・レイノルズやウィル・スミスをおさえ一位に輝いたのはあの人

2020年8月12日
『フリー・ガイ』

ライアン・レイノルズ最新作『フリー・ガイ』の新公開日が 2021年1/22(金)に決定

2020年8月7日
『フリー・ガイ』ポスター

ライアン・レイノルズ最新作『フリー・ガイ』:主人公がゲームの世界のモブキャラ!?予告編解禁&日本公開が決定

2020年3月19日
tvgrooveをフォロー!