『スター・ウォーズ』マーク・ハミル&「スター・トレック」パトリック・スチュワートが夢の共演!! 全てのSFファン必見の爆笑CMが公開[動画あり]

マーク・ハミル(左)、パトリック・スチュワート
マーク・ハミル(左)、パトリック・スチュワート

映画『スター・ウォーズ』でルーク・スカイウォーカーを演じた米俳優マーク・ハミルと、「新スター・トレック」ドラマシリーズでピカード艦長を演じた英俳優パトリック・スチュワートが、Uber EatsのCMにて夢の共演を果たした。

マークとパトリックの共演

Disney+ (ディズニープラス)

今回Uber Eatsが公開したCMでは、マーク・ハミルとパトリック・スチュワートが暗い倉庫のような場所にいる。マークは「今夜、俺は野菜チーズバーガーを食べる。トマト抜きでな」と言う。この際マークは“トマト”をアメリカ英語の発音である“トゥメィト”と発音。

そのあとにパトリックが登場し、「今夜、俺はチーズたっぷりのトルテリーニ(パスタの一種)を食べる。トマト追加でね」と挑発するように言う。パトリックはイギリス人なため、トマトの発音は“トマァト”とイギリス発音だ。

ちなみにこのトマトの発音についてはどちらが正しいか、長年アメリカVSイギリスでネタとされているのだ。

ものものしい雰囲気の2人。マークが「ついにこの・・・」と話すと、すぐに“ピンポーン”とUber Eatsの料理が到着。バトルを遮ってしまう。

決着が再開すると、パトリックが「ハミル、気を着けな。パパは助けにこないぞ」というと、マークは「俺が俺のパパだ」と言い返す。意味不明の返しにパトリックは「・・・もう一回言って?」と聞きかえすと、マークは「えっと、君は“パパは助けに来ないって言ったよね?俺間違えちゃったかな」と、ぐだぐだな展開に終わり笑いを誘っている。

『スター・ウォーズ』と「スター・トレック」はどちらも大人気SFシリーズ。前者は映画がメインだが、後者はドラマとしてスタートしている。放送開始はスター・トレックの方が先である。

長年『スター・ウォーズ』派と「スター・トレック」派はライバルのように分かれており、様々な議論がされている(もちろん両方好きなファンも大勢いる)。SFファンにとっては夢のような共演が、このような形で実現され喜ぶ人も多い。

パトリックはツイッターにてこの共演を「最も議論されてきた「ディナーに何を食べるか?」というバトルに、マークと決着をつけられて光栄だ」とコメントしている。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』、10/9(金)にディズニープラスで配信決定!スカイウォーカー家のサーガ全作が見放題動画配信サービスに勢ぞろい

2020年9月17日
リーアム・ニーソンとチューバッカ(2005年)

リーアム・ニーソン、『スター・ウォーズ』で最も嫌われたキャラのジャー・ジャー・ビンクス声優を擁護! 「彼は最も才能があって最高に笑える人だ」[動画あり]

2020年9月15日
デイジー・リドリー

デイジー・リドリー、『スター・ウォーズ』レイ役への再登板は「わからない」

2020年9月14日
マーク・ハミル

『スター・ウォーズ』マーク・ハミル、あの有名な逆立ちポーズは〇〇を使い撮影されていた! 撮影当時の秘話を披露[写真あり]

2020年9月8日
ヒュー・ジャックマン

ヒュー・ジャックマン、ウルヴァリン役でギネス記録! パトリック・スチュワートとともに「最長ヒーロー」に認定される

2019年2月22日
tvgrooveをフォロー!