ヘンリー・カヴィル、次期ジェームズ・ボンドについて意欲を示す!「ボンドを演じてみたい」

ヘンリー・カヴィル
ヘンリー・カヴィル

DCエクステンデッド・ユニバースのスーパーマン役で知られる人気俳優のヘンリー・カヴィルが、ジェームズ・ボンドを演じてみたいと意欲を示したことが話題となっている。

先日、GQの新たなインタビューで、ジェームズ・ボンドについて、「もしバーバラ(ボンドプロデューサーのバーバラ・ブロッコリ)とマイク(共同プロデューサーのマイケル・G・ウィルソン)が興味を持ってくれたら、僕は絶対にその機会に飛びつくでしょうね。今の段階では、それはすべて宙に浮いています。何が起こるんでしょうね。でも、ボンドを演じたいと思っていますよ」とコメントした。

11月20日に日本では、「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』がいよいよ公開となる。本作は、ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じるのは最後となることで、注目を浴びている一方で、次期ジェームズ・ボンドは誰になるのかという話題が雑誌やトーク番組で大盛り上がりとなっている。

興味深いことに、ヘンリー・カヴィルは2005年にボンドになるかもしれなかった。彼はダニエル・クレイグと共に最終候補者だったのだ。2018年には、ヘンリー・カヴィルが再びこの役を検討していたというウワサも広まっていたため、彼が次期ジェームズ・ボンドの有力な候補者になる可能性は高いだろう。さらに、最終候補となっていた時のヘンリーはまだ20代前半で、現在は、ジェームズ・ボンドのキャラクターの年齢にも近づいてきているため、ファンは期待を膨らませている。

ヘンリー・カヴィルの他に、『クレイジー・リッチ!』でハリウッドデビューを飾ったヘンリー・ゴールディングも次期ジェームズ・ボンドになるのではとウワサされている。

View this post on Instagram

Quarantine pool action 👼🏻

A post shared by Henry Golding (@henrygolding) on

ハリー・スタイルズ

ハリー・スタイルズ、イタリアで〇〇の撮影をしている姿がパパラッチされる! その姿はまるで『007』のジェームズ・ボンド?[写真・動画あり]

2020年9月25日
ヘンリー・ゴールディング

ヘンリー・ゴールディング、次期ジェームズ・ボンドのウワサについて沈黙を貫く! しかし「多様性を持たせるべき」と意味深コメント

2020年9月14日
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ダニエル・クレイグ

AIソフトウェアが次期ジェームズ・ボンドを分析! AIが最適だと判断した英国俳優とは?

2020年9月3日
ダニエル・クレイグ

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』 ダニエル最後のジェームズ・ボンド姿 第一弾、オンラインポスター世界一斉解禁

2020年9月2日
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』IMAX®日本版ポスター

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』最新のジェームズ・ボンドIMAX®日本版のポスター絵柄が解禁

2020年3月2日
tvgrooveをフォロー!