リアム・ペイン、「ワン・ダイレクション」がまだ5人だった頃の【ある写真】を投稿しファン歓喜[写真あり]

リアム・ペイン

人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション1D)」のメンバーで、現在ソロアーティストとして活躍するリアム・ペインが、「1D」がまだ5人で活動していたころのある写真を投稿した。

「ワン・ダイレクション(1D)」は、英オーディション番組「Xファクター」出身のグループで、2010年に、ハリー・スタイルズリアム・ペインルイ・トムリンソンナイル・ホーランゼイン・マリクの5人で結成された。デビューすると同時に、世界的に爆発的ヒットを飛ばし、大人気ボーイズグループとなった。しかし、2015年にメンバーのゼインが脱退。その後は4人で活動し、2016年からグループは活動休止に入り、現在メンバーたちはソロ活動に専念している。

活動再開の時期は今のところ未定で、中には不安に思うファンたちもいるが、メンバーたちは活動再開は必ずすることを度々宣言している。

そんな中、メンバーのリアムがまだ5人で活動していたころのある写真を投稿し話題となっている。

リアムは7年前に「1D」が初めて「ブリット・アワード」を受賞したときの、初々しい写真を投稿。「ワオ。ぼくたちが初めてのブリット・アワードを受賞してから7年が経ったんだね。たくさんのことが変わっていったけど、ぼくたちの個々の活動を一緒に応援してくれる家族のようなみんながいることは変わっていないよ。人生に君たちがいることは夢のようだし、君たちの一部であることを誇りに思う。別の賞もとれるかな!? ツイッターで #BRITVIDLIAMRITA を使って投票してね」とコメントした。

現地時間2月21日に開催される、イギリスの音楽授賞式「ブリット・アワード」で、リアムはリタ・オラとのコラボ曲で、映画「フィフティ・シェイズ・フリード」のサントラにも収録された「フォー・ユー」のミュージックビデオが、年間最優秀アーティスト・ビデオにノミネートされており、リアムはその投票を呼び掛けている。

そのタイミングで、7年前のまだ「1D」が5人の時代のブリット・アワード初受賞の写真を投稿したようだ。これにはファンも「オーマイゴッド×3」「ボーイズ大好き!」「ああああああああ」「泣ける」「みんな本当にかわいい!」「『1D』本当に大好き、恋しい」と、歓喜のコメントを多く投稿している。

「1D」の活動再開を首を長くして待っているファンたちのために、リアムは「1D」のこともちゃんといつも思っていると証明するため、ファン想いの投稿をしてくれたようだ。

ルイ・トムリンソン

「1D」ルイ・トムリンソン、春に新曲リリースか!? ある人物のツイートでファン大盛り上がり

2019年2月14日
リアム・ペインと、ナオミ・キャンベル

「1D」リアム・ペイン&ナオミ・キャンベル、本気の熱愛に発展!? コンサートデートをしている現場がパパラッチされる[写真・動画あり]

2019年1月30日

ハリー・スタイルズ、世界ツアー総収益は17億円! 稼ぎまくりで「ワン・ダイレクション」に戻る必要がない・・・?

2019年1月29日
ナイル・ホーランと、ショーン・メンデス

ナイル・ホーラン&ショーン・メンデス、コラボ曲は年内リリース!? ツイッターでの2人のやりとりにリアム・ペインも参加

2019年1月26日