『ワイルド・スピード』ドウェイン・ジョンソン、自分の血を舐める! 顔にケガ、一体なにが・・・?[動画あり]

ドウェイン・ジョンソン
ドウェイン・ジョンソン

映画『ワイルド・スピード』からディズニーの『モアナと伝説の海』まで幅広く演じる俳優のドウェイン・ジョンソンが、顔にケガを負ってしまったようで動画を公開している。

「ロック様」ことドウェイン・ジョンソンは10月26日、インスタグラムに動画を投稿。そこではジムにいる様子のドウェインだが、顔から流血している。彼は息を切らしながら「たまに、いやよくあることだけど、ここでは物事が本気になる。ここではおはじきで遊んでるわけじゃないんだ。自分を強くしたら、縫うことになっちゃったよ」と、ジムで鍛えている間にケガを負ってしまったと話すと、自らの血を指ですくい舐めたのだ。

血を舐めたドウェインは「おいしい、すごくおいしい。仕事に戻るぞ」と笑いながら語る。この傷はなかなかひどいものであったようで、病院にて縫う必要があったほど。しかし、トレーニングが終わるまではこの状態のままであったという。彼がまたワイルドな一面を見せてくれた。

またキャプションには「25キロのチェーンを投げていたら顔を切ってしまい、縫うことになった」「俺の血はテレマナと黒人サモア人のホットソースの味がするぜ!」などと書いている。

ドウェイン・ジョンソンは、今年9月に彼自身を含む家族全員が新型コロナウィルスのテストで陽性であったことを発表した。

インスタグラムにて「世界中のみんなへのメッセージ」と書き、11分もの長い動画を投稿。そこで自分と家族が新型コロナウィルスにかかっていたこと、そしてその時期は「乗り越えるのに最も大変な事の一つだった」と明かした。

現在は家族と共に回復し、トレーニングにも復帰している。

トム・ホランド

トム・ホランド、『スパイダーマン』続編の撮影は『アンチャーテッド』撮影直後にスタートさせることを明かす

2020年10月22日
トビー・マグワイアと、アンドリュー・ガーフィールド

新作『スパイダーマン3』にトビー・マグワイアとアンドリュー・ガーフィールドの出演はありえる? スタジオ側がついにコメントを発表

2020年10月16日
ドクター・ストレンジ

ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランド主演の『スパイダーマン3』にドクター・ストレンジとして出演決定

2020年10月9日
エレクトロ(『アメイジング・スパイダーマン2』)

MCU『スパイダーマン』新作に、ジェイミー・フォックスがエレクトロとして再び登場か!?『アメイジング・スパイダーマン2』の人気悪役

2020年10月5日
トム・ホランドとナディア・パークス

『スパイダーマン』トム・ホランド、女優ナディア・パークスとの交際を認める! インスタグラムに写真を投稿、「美しい」と彼女を褒める[写真あり]

2020年7月28日
tvgrooveをフォロー!