初オンライン開催の東京コミコン2020が閉幕!最後には来年開催のビッグニュースも[レポート]

東京コミコン
「東京コミコン2020」グランドフィナーレの様子

2020年12月3日からオンラインにて開催されている世界最大級のポップ・カルチャーイベント「東京コミコン2020」。12月6日の最終日、19時半からグランドフィナーレが配信された。

メインMCを務めたLiLiCo、小田井涼平夫妻は、「今回はコロナ禍で、皆さんでできることを考えて、そういう意味では記憶に残るコミコンになったのでは」と同イベントを振り返った。また、フィナーレには、井筒監督が登場し「さすがに『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の車にはびっくりした。三十数年前(の映画)でしょ?こないだのことのようだよね」とコミコンの見どころを振り返り、さらに監督の8年ぶりの新作『無頼』(12月12日公開)についても、さまざまな秘話を明かした。本作は、アウトローを描いた昭和史となっており、井筒監督は「今回は昭和感を出すためにフィルムで撮影した。今はハリウッドでもフィルムに戻りつつある。やっぱり味が違う」とこだわりを語った。

その後、バーチャルサポーターを務めたキズナアイも登壇。「特に印象的だったのは、ジャレッド・レトさんが、私にもコメントをくださったことで、楽しみだった『モービウス』がより楽しみになりました。審査員を初めてさせていただいたコスプレチャンピオンシップも、やっぱり皆さんの作品愛っていうのをひしひし感じました。今年は縮小して、それでも楽しかったので、ぜひ次はもっとたくさん見てみたいな。次への楽しみも膨らみました!」と、イベントを興奮気味に振り返った。

東京コミコン

「東京コミコン2020」グランドフィナーレの様子

今回、アンバサダーを務めた市川海老蔵は「終わってしまうとあっという間でございました。みなさまが楽しんでいただけるように、手伝うことができればと思う気持ちでのぞみましたが、実は自分が一番楽しんでいたのかもしれないなと、少し嬉しい反省をしております」とビデオメッセージで今回の感想を語った。「改めて感じたのは、エンタメに関わる方々のエネルギーと、そしてファンの方々の熱い思い」と、東京コミコンならではの熱気に触れることができたようだ。

最後には、東京コミコンのスーパーバイザーである杉山すぴ豊が登場し、なんと、2021年も開催決定という素晴らしいニュースを発表した。 日程は、来年の12月3日〜5日の3日間。杉山すぴ豊は「来年は、オンラインとリアルを合わせた新しい東京コミコンに」と来年への意気込みも語った。

東京コミコン

「東京コミコン2020」グランドフィナーレの様子

「東京コミコン2020」の幕は閉じたが、12月13日(日)の23時59分まで、オフィシャルサイトにてアーカイブ視聴やグッズ購入ができる。


東京コミコン 2020 オフィシャルサイト https://www.tokyocomiccon.jp/
Tokyo Comic Con World https://tccworld.jp/
全ステージが見放題となるチケット(税込み 550 円)のご購入はこちら https://tcc.hollycontokyo.com/tcc/register

「マンダロリアン」ディズニープラスで配信中

「東京コミコン2020」、『スター・ウォーズ』コスプレ大集合! 市川海老蔵がスター・ウォーズ歌舞伎を語る&「マンダロリアン」に秘められた日本の魂

2020年12月6日
東京コミコン2020

「東京コミコン2020」マーベル×少年ジャンプ+ 日米編集長同士の夢の対談が実現! さらにマーベル・コスプレ大集合[写真あり]

2020年12月6日
「東京コミコン2020」コスプレチャンピオンシップ

東京コミコン2020、コスプレチャンピオンシップが開催!優勝はハン・ソロ&チューバッカを披露した親子 なんと1着に1年費やす[写真あり]

2020年12月5日
『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』スペシャル映像より

東京コミコン2020、『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』ヘンリー・ゴールディングのスペシャル映像が公開!さらにネットフリックスで大人気のあの人もサプライズ登場[レポート]

2020年12月5日
ジャレッド・レト

「東京コミコン2020」にマーベル最新作『モービウス』主演のジャレッド・レトがサプライズ登場!「日本は世界中で一番好きな国」とファンにメッセージ[レポート / 動画あり]

2020年12月4日
tvgrooveをフォロー!