ノア・センティネオ、扁桃腺を取り除く手術を受けていたことが明らかに! 手術直後の動画を投稿[動画あり]

ノア・センティネオ
ノア・センティネオ

ドラマ「好きだった君へのラブレター」出演で知られる俳優のノア・センティネオ(24)が、扁桃腺を除去する手術を受けたことを明かした。

ノア・センティネオは1月17日、インスタグラムに写真と動画を投稿。キャプションには「2日前に扁桃腺を取った。さよなら、慢性的な扁桃腺炎と連鎖球菌咽頭炎。僕のノドに7年間無料でステイしたのを楽しんでくれたといいな」と、ユーモアを込めてかいた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Noah(@ncentineo)がシェアした投稿

また投稿の2枚目には手術直後と思われる動画も。まだ起きたばかりなのか、眠そうな表情で「全部終わった」とぼそっとつぶやくと、口を大きく開けて扁桃腺がなくなったことをアピールした。7年間も扁桃腺炎に悩まされていたというノア、これですっきりしたようだ。

ノアが出演しているネットフリックスの人気ラブコメディー映画『好きだった君へのラブレター』。先日にはシリーズ3作目となる『好きだった君へ: これからもずっと大好き』の予告編が公開された。

【動画】『好きだった君へ: これからもずっと大好き』予告編

高校3年生になり、卒業を間近に控え、大学生活に備えるララ・ジーン。自分のルーツである韓国へ家族旅行に行き、高校最後の思い出を作ったララは、アメリカに帰国しピーターからプロムの誘いを受ける。卒業後は共にスタンフォード大学に行くことを夢見ているふたりだが、ララはニューヨーク旅行をキッカケにニューヨークでの生活を思い描くようになる。二つの旅を通して将来を考えるララ。果たしてララとピーターの関係はどうなってしまうのか…。

『好きだった君へ: これからもずっと大好き』は、2月12日ネットフリックスにて配信。

『好きだった君へ: これからもずっと大好き』

ネットフリックスの人気ラブコメ映画『好きだった君へのラブレター』、シリーズ3作目『好きだった君へ: これからもずっと大好き』の予告編がついに公開[動画あり]

2021年1月14日
ノア・センティネオと、アナスタシア・カラニコラウ

ノア・センティネオ、カイリー・ジェンナーの親友と熱愛報道!? ハロウィーン・パーティーでキスしている姿がパパラッチ[写真あり]

2020年11月1日
ノア・センティネオと、アレクシス・レン

ノア・センティネオとアレクシス・レンが破局!? お互いをアンフォロー&写真削除

2020年3月26日
ラナ・コンドルとドナルド・トランプ大統領

「好きだった君へのラブレター」ラナ・コンドル、トランプ大統領の「中国ウィルス」発言に激怒! 「よくもそんなことを!」アジア人として彼女が訴えることとは?

2020年3月20日

ネットフリックスの人気映画『好きだった君へのラブレター』の続編の最終予告編が公開! 揺れ動くララはいったいどうなる…?[動画あり]

2020年1月23日
tvgrooveをフォロー!