カーダシアン家の長女コートニー・カーダシアンに久しぶりの熱愛報道! お相手はあの人気パンク・バンドのメンバー

コートニー・カーダシアンと、トラヴィス・バーカー
コートニー・カーダシアンと、トラヴィス・バーカー

全米お騒がせセレブ一家カーダシアン家の長女のコートニー・カーダシアン(41)に、熱愛報道が出ている。

コートニー・カーダシアンといえば、タレントのスコット・ディシックと2006年に交際し、一家のリアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」でもふたりの恋愛模様が注目された。ふたりは破局と復縁を繰り返し、メイソン、ペネロペ、レインの3人の子供が誕生しているが、2015年に完全に破局。その後コートニーは2016年の秋ごろからモデルで14歳年下のユーネス・ベンジマと交際をスタートしたが、2年で破局した。

2018年から恋人がいなかったコートニーだが、ついに熱愛報道が出たのだ。そのお相手は人気パンクバンド「ブリンク 182 (blink-182)」のドラムで知られるトラヴィス・バーカー(45)だ。

実は長年友人同士であったというコートニーとトラヴィス。ETによると、ある情報筋は「コートニーとトラヴィスは何年もの間プラトニックな関係にあり、彼らは非常に長い間友人、家族の友人でしたが、最近ロマンチックな関係になったのです」と明かしている。

さらに情報筋は「彼らは同じブロックに住んでいて、お互いをよく知っていたので、恋愛に発展するのは簡単なことでしたよ。彼女の子供たちと彼の子供たちもとても仲よくしていて、お互いにとって大きなプラスです」とコメントしている。

また別の情報筋によると、ふたりは去年12月からカジュアルに交際をスタートさせたのだという。

トラヴィス・バーカーは、「ブリンク 182」のドラマーとしてはもちろん、音楽プロデューサー、ソングライターとして活躍。私生活では女優のメリッサ・ケネディと2001年に結婚するも2002年に離婚。その後元ミス・アメリカのシャナ・モークラーと2004年に結婚し、2人の子供をもうけたが、2006年に破局するも、離婚手続き前に復縁。しかしその後再び破局し、2008年に離婚するもその後も切っても切れない関係が続いていたが、2014年末には完全に関係は終わった。

今後もコートニーとトラヴィスの交際に注目が集まりそうだ…。

カーダシアン家

カーダシアン&ジェンナー家、なんと「Hulu」と独占契約を結んだことを発表! 2021年に新プロジェクト発足へ

2020年12月11日
クリス・ジェンナーと、コートニー・カーダシアン

クリス・ジェンナーとコートニー・カーダシアン、元ボディーガードからなんとセクハラで訴えられる! その内容とは

2020年10月2日
コートニー・カーダシアン

「カーダシアン家」長女コートニー・カーダシアン、リアリティー番組の撮影は“有害な環境”だった!? 現在は自由を感じている理由を明かす

2020年7月8日
tvgrooveをフォロー!