ケンダル・ジェンナーは「加工しすぎ」? 「非現実的な美の基準を広めている」と批判、比較写真も出まわる[動画あり]

ケンダル・ジェンナー
ケンダル・ジェンナー

人気モデルのケンダル・ジェンナー(25)が、現実離れをした体型の基準を広めていると批判されている。

ファッションモデル、テレビタレントのケンダル・ジェンナーは2月12日、ランジェリーの撮影をしている風景をSNSにて投稿。これは姉のキム・カーダシアンが手掛ける下着ブランド「SKIMS」の撮影で、キムを始め妹のカイリー・ジェンナーも一緒に撮影をした。

撮影風景の動画①

撮影風景の動画②

赤い下着でポーズを取るキム、ケンダル、カイリーの3人。ケンダルはこの動画に「バレンタインデーが近いね。撮影風景だよ」とキャプションをつけている。

この投稿にはもちろんケンダルや姉妹の美しさを褒めるコメントが多数ついたのだが、中には彼女の体型にかんし「非現実的なからだの基準をひろめている」と批判する人々も。さらにはケンダルが「ボディラインを加工で細く見せている」と比較する写真を投稿するアカウントもある。

比較写真やコメントはこちら

ケンダルが写真や動画を加工していると書いているアカウントでは「ケンダルはもちろんすごくゴージャスだけど、このプロポーションはリアルじゃないし、誰にとっても非現実的」「お願いだから、かなり加工されている写真と自分を比較しないで。ケンダル自身もこの写真と本物は違うんだから」と、ケンダルの投稿を現実だと信じないように呼びかけている。

また背景のカーテンのシワが歪んでいる部分に丸をつけ「見える?そう、すべての動画は加工されてる。忘れないで、あなたはあなたのままで美しい。価値がある。完璧なんだよ」と訴えた。

加工されているかどうか真実は分からないが、ケンダルが加工ナシでも驚くほどすらっとした体型をしていることは間違いない。彼女のスタイルを見て“自分の体が不安になった”という人もいるかもしれない。

ケンダルは今回の批判を受けてか、2月13日ツイッターを更新。「私は本当に恵まれてる。自分の持っているものに感謝してるよ。でも知っておいてね、私にも悪い日はあるしみんなに共感してるよ!みんな、自分自身のままで美しいから!そう見えるからって、いつも完璧なわけじゃないよ」と、ありのままの姿で美しいと書いた。

ケンダル・ジェンナー

TikTokのいたずら電話チャレンジに、ケンダル・ジェンナーがなんと“素っ裸”で登場! 入浴中に電話に出たケンダルの反応は・・[動画あり]

2021年2月3日
「インナー・ワーキング」

ディズニー・アニメに登場する女性のプロポーションが「ありえなさすぎる」と炎上 「子供たちが『あれが正しい体型なんだ』って思ってしまうことを考えると本当に悲しい」[画像あり]

2021年1月7日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、体型についてジャッジしてくる人に物申す! 「これが私のありのままの見た目なの」[動画あり]

2020年12月2日
ケンダル・ジェンナー

ケンダル・ジェンナー、サンクスギビング(感謝祭)の日に、悩みを持つ人に向けてアドバイス! 「ずっと前向きでいることが難しかったけど…」

2020年11月28日
ケンダル・ジェンナー

ヴィクシーモデルのケンダル・ジェンナー、「マリファナを愛用してる」と告白! 「誰も知らないけどね」

2020年9月15日
tvgrooveをフォロー!