『ハリー・ポッター』ドラコ・マルフォイ役トム・フェルトン、実は主役のハリー・ポッター役を受けていた! さらに今明かされる撮影での厳しいルールとは[動画あり]

トム・フェルトン
トム・フェルトン

人気ファンタジー映画『ハリー・ポッター』のドラコ・マルフォイ役で知られる俳優のトム・フェルトンが、撮影の舞台裏についての新事実をたくさん明かしてくれた。

3月2日(火)、トム・フェルトンは、NBC Universalの定額動画サービス「Peacock」にて、ファンたちと『ハリー・ポッターと賢者の石』を鑑賞するというオンラインパーティーを開催した。

@peacocktvSeverus Snape 🤝 Alan Rickman 🤝 Always #harrypotter #dracotok #dracomalfoy #peacocktv♬ Peacock Potter Party_Tom Felton_Alan Rickman - Peacock TV

作品を見ながらトムは、もっと頻繁に元共演者たちと会いたいと明かし、またトム自身はそのグループの仲介役であるとも明かした。『ハリー・ポッター』の第一作目公開から今年で20周年という記念すべき年なので、トムは何かお祝いしたいと考えているようだ。

さらに意外な事実も教えてくれた。実はトムは元々主人公ハリー・ポッターの役のオーディションを受けていたという。最終的にはダニエル・ラドクリフが採用されたが、トムはドラコを演じることにとてもワクワクしていたという。

また撮影現場では、魔法の杖はホンモノと、泡の物質で作られた予備のものがあり、撮影中は安全に運ぶようにしていたのだという。さらに制作チームのルールとして、撮影に使う杖や小道具は持ち出さないよう厳しく言われていたようだ。またある時トムの父親が映画セットを訪れた際、そこの写真を撮影してしまったことでスタッフたちに怒られてしまったこともあったという。

他にも1作目の動く階段は、CGではなく、本当にセットを動かしていたことや、ドラゴンとのシーンでは、ドラゴンの代わりに卵を使っていたので、自分たちのセリフを暗唱しながら、想像力を働かせなければならなかったというエピソードも明かしてくれた。

以前にもトムはインタビューで、自身の祖父がエキストラで映画に参加していたというトリビアもファンたちに教えてくれた。

ハリー・ポッター

ダニエル・ラドクリフ、『ハリー・ポッター』の撮影現場から“ぐにゃぐにゃ”のアレを持ち帰っていた! 現在も屋根裏に保管している意外なモノとは…

2021年3月3日
エマ・ワトソン

『ハリー・ポッター』エマ・ワトソン、女優を引退か 「婚約者と時間をすごすため」と報道

2021年2月26日
イライジャ・ウッドと、ダニエル・ラドクリフ

『ハリー・ポッター』ダニエル・ラドクリフ&『ロード・オブ・ザ・リング』イライジャ・ウッドはよくお互いに間違えられる!? イライジャが「ハリー・ポッターだ!」と指さされたときのエピソードを明かす

2021年2月24日
ダニエル・ラドクリフ

ダニエル・ラドクリフ、『ハリー・ポッター』での初期の演技は「超恥ずかしい」! その理由に誰もが納得・・?

2021年2月24日
トム・フェルトン

『ハリー・ポッター』ドラコ・マルフォイ役トム・フェルトン、なんと家族のあの人が映画に出演していたことを初告白! 「白いアゴひげの・・」[写真・動画あり]

2021年2月16日
tvgrooveをフォロー!