新ヘアスタイル披露のビリー・アイリッシュ、実はグラミー賞の時点ですでにブロンドヘアであったことが明らかに! ウィッグを浮かせるおちゃめな動画を公開[写真・動画あり]

ビリー・アイリッシュ
ビリー・アイリッシュ:Getty Images

ブロンドヘアという新たなヘアスタイルを披露した人気歌手のビリー・アイリッシュ。実は、グラミー賞授賞式の時点ですでにブロンドヘアだったことが明らかになった。

ビリー・アイリッシュといえば、根本がネオングリーン、毛先にかけてブラックカラーで、マレットヘア(80年代に人気を博した、襟足が長めのヘア)というヘアスタイルがトレードマークとして知られていたが、3月18日にこれまでにないブロンドヘアを公開し、ファンたちをおどろかせた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BILLIE EILISH(@billieeilish)がシェアした投稿

ビリーは以前から、ドキュメンタリー「ビリー・ アイリッシュ: 世界は少しぼやけている(原題:Billie Eilish: The World's a Little Blurry)」が公開された後には髪型を変えると明かしていたことから、新アルバムリリースに向けた新たな幕開けのサインのようだ。

そんなビリーだが、実は米時間3月14日に開催された、グラミー賞授賞式の時点ですでにブロンドヘアにしていたことが明らかになったのだ。

ビリーはTikTokで、ロザリアとのコラボ曲「Lo Vas A Olividar」を口ずさんでいる動画を公開。動画ではビリーは以前のネオングリーンとブラックのヘアなのだが、動画の最後には髪の根本を持ち上げ、これがウィッグであることを明かし、爆笑している。

@billieeilish♬ Lo Vas A Olvidar - Billie Eilish & ROSALÍA

これにより、ビリーは少し前からすでにブロンドにし、以前のトレードマークのヘアスタイルはウィッグとしてつけていたことが明らかになった。

さらにビリーのヘアスタイリストであるリサ・レンは、すでに削除された投稿では、6週間にわたり徐々にビリーの髪を脱色していったと書きつづっている。元々ビリーの髪がブラックであったことから、できるだけダメージを与えず脱色したため、これだけ時間をかけていたようだ。

リサ・レンは、ブロンドになったビリーとのツーショットを公開。「とても誇りに、そして光栄に思う!ビリーはもう6年以上私たちの顧客で、彼女がアーティストとして、そして女性として成長し進化するのを見るのはとても楽しいです。彼女の新しいスタイルと新たな時代の始まりを創造するために私を信頼してくれたことに信じられないほど感謝しています!」とキャプションを添えた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

lissarenn(@lissarenn)がシェアした投稿

ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、トレードマークであったネオングリーン×ブラックヘアをついに卒業し、新たなブロンドヘアを初公開! 新アルバムリリースももうすぐ・・?

2021年3月18日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、グラミー賞で年間最優秀レコード賞を受賞した「everything i wanted」のパフォーマンス映像を公式YouTubeチャンネルにて公開[動画あり]

2021年3月16日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、「everything i wanted」で2年連続となるグラミー賞年間最優秀レコードを受賞!ビリーは自分が賞を獲得するなんて予想していなかった!?[写真あり]

2021年3月15日
ビリー・アイリッシュ

超貴重! ビリー・アイリッシュ、子役時代の可愛すぎる写真が発掘される! 過去の写真に本人は「見つけるみんなが嫌い」とジョーク[写真あり]

2021年3月11日
ビリー・アイリッシュと7:AMP

ビリー・アイリッシュ、意味深投稿をした元カレのラッパーには「優しくして」とファンにお願い! 一方で相手はインスタを大量に削除[写真あり]

2021年3月5日
tvgrooveをフォロー!