ケイティ・ペリー、突然SNSをバッシングするコメントを投稿! ケイティが現代人に伝えたい大切なメッセージとは・・

ケイティ・ペリー
ケイティ・ペリー

人気歌手のケイティ・ペリーが、SNSをバッシングしている。

4月15日、ケイティ・ペリーはツイッターで「ソーシャルメディアはゴミだ」というツイートを突然投稿。さらにそのツイートを引用リツイートするかたちで「人類の文明の衰退 #言った通りだ」と続け、その後には「いずれにせよ、みんなのことが大好き」とツイートした。

ケイティはなぜ突然このようなツイートをしたのだろうか。ケイティといえば、以前「Reinfery29」のインタビューの中で、SNSについて「私たちの多くが写真のために生き、それから通貨は『いいね』になっている。そんなこと気にせず、ただ自分の人生を生きたいのに、難しい。私たちは服や製品を購入したり、特定のポーズをとったり、映える写真を撮るためにイベントに行ったりする。それは社会として私たちにとってよくないの。極端に言えば、それは文明の衰退だと思う。私たちはバランスを見つける必要がある。そして私は他のみんなと同じくらい犠牲者であり、私自身の個人的なバランスを見つけようと努力しているの」とコメントしていた。

以前からセレーナ・ゴメスも、SNSがメンタルヘルスに与える影響について苦言を呈してきており、フェイスブックやインスタグラムにヘイトを排除するよう訴えかけてきている。また今年はじめ、アメリカの国会議事堂で暴動が起きた件について、各SNSのCEOたちに「プラットフォームを憎悪を抱く人たちに使わせた結果なのです」とメッセージを送り、その文章を公開した。

またモデルのケンダル・ジェンナーや、ベラ・ハディッドらも、時折SNSから離れ、デジタルデトックスをしていると明かしている。

ミランダ・カーと、ケイティ・ペリー

ケイティ・ペリー、オーランド・ブルームの元妻ミランダ・カーとインスタグラムの生配信で対談! ふたりの仲よしっぷりが伝わるやりとりにファンたちもほっこり[動画あり]

2021年4月16日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、メンタルヘルスとの長い闘いについて明かす! 「SNSを諦めなければいけなかったの」と語った理由とは

2020年11月18日

セレーナ・ゴメス、SNSを休止したのは「太った」と言われたから! 「本当にしんどかった」と語るセレーナが世の女性に向けておくったメッセージとは・・?

2019年11月12日

「インスタ女王」セレーナ・ゴメス、「SNSを安全な場所にすることは“不可能”」! セレーナからのアドバイスとは・・・?

2019年5月20日
tvgrooveをフォロー!