真田広之、映画『ジョン・ウィック4』でキアヌ・リーヴスと共演へ 彼が演じるキャラクターとは・・

真田広之
真田広之

キアヌ・リーヴスが主演をつとめる人気アクション映画『ジョン・ウィック』シリーズ第4弾に日本人俳優の真田広之が出演することが決定したという。Collider紙が報じている。

チャド・スタエルスキが三度メガホンを取る今作では、真田広之とともに『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』にも出演していたドニー・イェンやシャミール・アンダーソン、イギリスでシンガーとして活躍するリナ・サワヤマ、ビル・スカルスガルドらの出演も決定している。

情報筋によると、真田は「ワタナベ」と名乗る重要キャラクターを演じる予定だというが、まだどのような内容になるのかは謎につつまれている。制作会社のライオンズゲートは登場人物の詳細についてかたくなに明かそうとしていないが、ドニー・イェンがジョン・ウォックの古くからの友人を演じ、協力して敵に立ち向かうという展開が盛り込まれるそうだ。

制作は今年夏以降、フランス、ドイツ、そして日本を舞台にスタートする。

チャド・スタエルスキ監督は「長い間、ヒロユキには俳優として、また武闘家としても憧れを抱いていた。『ジョン・ウィック』ファミリーとして彼を迎え入れられることを光栄に思うとともに、非常に楽しみにしている」とコメントしていた。

真田は2003年、トム・クルーズ主演の映画『ラスト・サムライ』でハリウッドデビューを果たすと『スピード・レーサー』や『サンシャイン2057』『ラッシュ・アワー3』など話題作に次々と出演。マーベルの人気作『ウルヴァリン』や『アベンジャーズ・エンドゲーム』などの大ヒット作でも重要キャラクターとして登場していた。2013年には『47Ronin』でキアヌ・リーヴスと共演している。

キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブズ、『ジョン・ウィック4』撮影のためベルリンの映画スタジオに向かう姿が目撃される!笑顔で車から登場[写真あり]

2021年4月9日
ブラッド・ピット(左)、真田広之

真田広之、ブラッド・ピット主演映画『Bullet Train』に出演へ! 豪華キャストが勢揃い

2020年12月1日
チャド・スタエルスキ監督とキアヌ・リーブス

『ジョン・ウィック』監督、アカデミー賞でスタントワークの部門を作るべきと主張! その理由とは?

2020年6月30日
キアヌ・リーブス

映画『ジョン・ウィック』は、主演キアヌ・リーブスのある間違いから映画のタイトルが変更されていた! 本来のタイトルとは

2020年5月29日

「アベンジャーズ/エンドゲーム」夢のようなキャスト集合&サプライズまとめ! なんと真田広之も出演していることが判明[写真あり]

2019年4月23日
tvgrooveをフォロー!