レディー・ガガ、ワークアウト・ウェアにとんでもないシューズを組み合わせる! ガガらしいコーデにメディアもびっくり「新たなレベルだ」[写真あり]

レディー・ガガ

人気歌手で、女優としても活躍しているレディー・ガガ。彼女の新たにパパラッチされた姿が話題となっている。

レディー・ガガは現地時間8月4日水曜日、Marc Jacobs(マーク・ジェイコブス)のベイビーブルーのタンクトップと、それに合わせたスポーツショーツを着用し、ワークアウト・ウェアでラジオシティ・ミュージックホールを後にした。そんな彼女の足元は、なんと8インチ(約20cm)のレースアップブーツだったのだ。また白レザーのカバンとキャットアイのサングラスも着用していた。この姿に、Page Sixは「レディー・ガガはアクティブ・ウェアを新しいレベルに引き上げている」と報道した。

レディー・ガガ

レディー・ガガ

 

この投稿をInstagramで見る

 

La Maison Gaga(@lamaisongaga)がシェアした投稿

レディー・ガガが着用していたレースアップブーツは、アメリカのシューズブランド「Pleaser」のもの。彼女は長年、Pleaserのアイテムを愛用しており、先週は、さらに高い9インチのヒールを履いて歩いていた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

World Music Awards(@worldmusicawards)がシェアした投稿

この夏、レディー・ガガは、セクシーな水着でくつろいだり、新作映画『ハウス・オブ・グッチ(原題)』のキャラクターにふさわしいグラマラスなドレスで街を闊歩したりと、人目を引く衣装を身につけてきた。常にハイファッションなガガに、メディアはこの夏注目しっぱなしだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lady Gaga(@ladygaga)がシェアした投稿

ガガが出演する『ハウス・オブ・グッチ(原題)』は、2000年に出版されたサラ・ゲイ・フォーデンの著書「ザ・ハウス・オブ・グッチ(原題:TheHouse of Gucci: A Sensational Story of Murder, Madness, Glamour,and Greed)」が原作。グッチ一族の栄枯盛衰と、後継者の暗殺事件の実話をもとに作られている。ガガは本作でマウリツィオ・グッチの元妻パトリツィア・レッジアーニを演じる。『ハウス・オブ・グッチ』は今年11月24日全米公開。

レディー・ガガ

レディー・ガガ出演! グッチ家の暗殺事件を描いた映画『ハウス・オブ・グッチ』の予告編がついに公開! 映画米公開日も明らかに[動画あり]

2021年7月30日
レディー・ガガ

東京2020オリンピックに出場しているある選手がレディー・ガガにソックリだと話題に! ファンたちも「なんでガガがオリンピック出てるの?」と大喜利大会 彼女の正体とは・・[写真あり]

2021年7月27日
レディー・ガガ

レディー・ガガ、『ボーン・ディス・ウェイ』10周年記念アルバムが本日リリース「新しい命を吹き込んで“リイマジン”してくれた素晴らしいアーティストの皆さん、本当にありがとう」

2021年6月25日
「フレンズ:ザ・リユニオン」でのレディー・ガガと、リサ・クドロー

キャストが再集結した「フレンズ:ザ・リユニオン」になぜレディー・ガガが出演したの? その経緯を監督が告白! 「デュエットしたいと思う人の名前を3~4人リストにあげて・・」

2021年6月2日
レディー・ガガ

レディー・ガガ、キャストたちが再集結した「フレンズ」特別回に登場! なんとあのフィービーの楽曲を圧巻の歌声で披露[動画あり][※ネタバレあり]

2021年5月28日
tvgrooveをフォロー!