マイリー・サイラス、日本人が手がけたボリューム感ドレスを着てはっちゃけたお茶目な姿を公開

世界的有名シンガーのマイリー・サイラスが、自身のインスタグラムにて、日本人デザイナーが手がけた衣装を着用し、お茶目にポーズを決めた写真やビデオを複数枚投稿し、話題となっている。

マイリーは、2006年から5年間、自身が主演を務めた、米ディズニー・チャンネルのドラマ「シークレット・アイドル・ハンナ・モンタナ」が大ヒットをし、有名セレブの仲間入りを果たした。

さらに、先日、10年近く交際をしていた俳優リアム・ヘムズワーズと結婚。公私共に充実した生活を送っている。

そんなマイリーは、先日、米リアリティーショー「Rupaul’s Drag Race」のプレミアに参加。その時の様子を自身のインスタグラムに複数投稿している。

フェミニンカジュアルなかわいらしいファッションを着こなし、お茶目なポーズを決めたり、「Oh Miley」と書かれたデザインの風船の前で夫リアムと写真を撮るなど楽しそうな様子を公開した。

 

独特な素材の生地が目を惹くこのドレス、実は、日本人デザイナーのTomo Koizumiさんが手掛けたもの。

今年2月に米NYで行われたファッションの祭典「ニューヨーク・ファッション・ウィーク」にて初のショーを行い、ファッション業界から注目されるデザイナーの一人だ。

今までも、歌手のレディー・ガガ(写真上)や、アン・マリーなどの有名セレブもTomo Koizumiデザインのドレスを着用したことが知られている。

ボリューム感が印象的で、かつ花びらのような繊細な素材を使用しており、今回もマイリ―が着たドレスもフェミニンさを演出している。

マイリーは、このドレスを着ながら、歌手のブリトニー・スピアーズの真似をしたり、歌いながらダンスをするなどエンジョイした様子を見せた。

今回、マイリーが「Tomo Koizumi」のドレスを着用したことにより、さらにファッション業界からも注目を集めるだろう。

 

 

ハリウッドはピンク色が旬? 春の訪れを感じさせるアカデミー賞授賞式のピンク色ファッションを全部見せ

2019.02.26

映画「ボヘミアン・ラプソディ」ルーシー・ボイントン、“小生意気さ”を演出したデニムスタイルを着こなし伊ファッション・ウィークに登場[写真あり]

2019.02.21

マイリー・サイラス、天使のように輝くウェディングドレス姿が美しすぎる

2019.02.20

マイリ―・サイラスからジャネット・ジャクソンまで! 10年前といまを比較する海外の新トレンド「#10yearchallenge」に多くのセレブが驚きの写真を投稿

2019.01.22