「ビッグバン★セオリー」ケイリー・クオコ、オリンピックで馬を殴った近代五種競技の監督を猛烈非難!「恥を知りなさい」

ケイリー・クオコ
ケイリー・クオコ

大ヒットドラマ「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」のペニー役で知られる女優のケイリー・クオコが、2021年のオリンピックで、ドイツ人の近代五種競技の監督が馬に暴行したというニュースに反応している。

ケイリー・クオコ↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaley Cuoco(@kaleycuoco)がシェアした投稿

ことの発端は8月7日。キム・レイズナー監督は、近代五種競技で馬のセイント・ボーイが、ジャンプを拒否したために、後ろ足の上を殴ったと報道されている。また、ウォーミングアップ中に、アニカ・シュリュー騎手に同じく殴るように勧め、2人は失格となった。レイズナー監督は、翌日に開催された男子近代五種への参加も失格となっていた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Frankfurter Allgemeine(@faz)がシェアした投稿

このことを受け、子どもの頃から馬術をやっていたケイリーは、「あなたとあなたのチームは、あなたの国の誇りにも、このスポーツの誇りにもなっていない」と、先週末にインスタグラムのストーリーにつづった。「恥を知りなさい。あなたと接触したすべての動物たちに神のご加護を」と付け加えた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaley Cuoco(@kaleycuoco)がシェアした投稿

さらにケイリーは、彼らからセイントボーイを買い取ると申し出たという。

ケイリーといえば、夫のカール・クックも馬術家で調教師でもある。以前、ケイリーは馬術雑誌「Sidelines」に対し「彼はいつも、馬のニーズが第一。他のことは二の次だと考えているようね」とコメントし、彼が最も働き者であると語っていた。

ケイリーは幼い頃から馬を愛していたからこそ、今回の事件のことを許せなかったのだろう。

2021年TCA賞最終投票済み 今年も1俳優/作品のみが残って、投票はスムーズに完了

2021年7月26日
「ザ・クラウン」

第73回エミー賞 ノミネート発表!「ザ・クラウン」&「マンダロリアン」が最多24部門でノミネート、「フレンズ」コートニー・コックスがシリーズ終了から17年目にしてついにノミネートされ話題に[ノミネーションリストあり]

2021年7月14日
ケイリー・クオコ

「ビッグバン★セオリー」ケイリー・クオコ、ゴールデン・グローブ賞を逃しヤケ食い! 爆笑の写真を公開[写真あり]

2021年3月1日
「ビッグバン★セオリー」インスタグラムより

「ビッグバン★セオリー」ケイリー・クオコ、夫と出会う前は「つまらなかった」とインスタに投稿!これに元カレで共演者のジョニー・ガレッキがユニークに反応 ケイリーは「LOL(爆笑)」

2021年2月16日
ケイリー・クオコと、マーゴット・ロビー

「ビッグバン★セオリー」ケイリー・クオコはマーゴット・ロビーと不仲!? そのウワサにケイリー本人がコメント 

2020年12月4日
tvgrooveをフォロー!