第73回エミー賞 ノミネート発表!「ザ・クラウン」&「マンダロリアン」が最多24部門でノミネート、「フレンズ」コートニー・コックスがシリーズ終了から17年目にしてついにノミネートされ話題に[ノミネーションリストあり]

「ザ・クラウン」
「ザ・クラウン」

現地時間7月13日火曜日、第73回エミー賞授賞式のノミネーションが発表された。エミー賞受賞経験のあるの父娘、ロン・セファス・ジョーンズ(「THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから」)とジャスミン・セファス・ジョーンズ(「ブラインドスポッティング」)がアナウンスした。

今回のエミー賞では、HBOとHBO Maxが合計で130と最多ノミネート。続いてネットフリックスが僅差で129ノミネートとなった。ディズニープラスは、エミー賞の資格取得2年目にして、71部門でノミネートされ、昨年から大きく躍進した。

作品トップは、ネットフリックスの英エリザベス女王と王室を描いたドラマ「ザ・クラウン」と、ディズニープラスのスター・ウォーズ初の実写ドラマシリーズ「マンダロリアン」。それぞれ24部門でノミネートされた。

そしてマーベル・スタジオ初のオリジナルドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」が23ノミネート、Huluのマーガレット・アトウッドの小説「侍女の物語」を原作とした「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が21部門でノミネートされている。

また注目すべきは、長年愛され続けているドラマ「フレンズ」のモニカ・ゲラー役で知られる女優のコートニー・コックス(57)が、シリーズ終了から17年目にして、ついにエミー賞にノミネートされたことだ。

現在、ファン待望の同窓会スペシャル番組「フレンズ:ザ・リユニオン」がHBO Max(日本はU-NEXT)にて配信されており、コートニーは同番組のプロデューサーとして参加していたため、「Variety Special( Pre-Recorded)」を含む4つの部門にノミネートされている。

ちなみに「フレンズ」の他のキャストは全員、これまでテレビ・アカデミーの演技賞に少なくとも1回はノミネートされている。コートニーは以前、唯一「フレンズ」スターとしてエミー賞に落選したことに「傷ついた」とコメントしていた。今回、コートニーは女優としてのノミネートではなかったものの、SNSには祝福の声が相次いだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Courteney Cox(@courteneycoxofficial)がシェアした投稿

今年のエミー賞は、セドリック・ジ・エンターテイナーが司会を務め、現地時間9月19日にCBSとパラマウント・プラスで放送予定だ。


主要部門のノミネーション一覧は以下の通り。

ドラマシリーズ部門

作品賞

「ザ・ボーイズ」 (Amazon プライムビデオ)

「ブリジャートン家」 (ネットフリックス)

「ザ・クラウン」(ネットフリックス)

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」(Hulu)

「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」 (HBO)

「マンダロリアン」 (ディズニープラス)

「POSE/ポーズ」 (FX)

「THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから」 (NBC)

主演男優賞 (Lead Actor in a Drama Series)

スターリング・K・ブラウン「THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから」

ジョナサン・メイジャーズ 「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」

ジョシュ・オコナー「ザ・クラウン」

レジ=ジーン・ペイジ 「ブリジャートン家」

ビリー・ポーター「POSE/ポーズ」

マシュー・リース 「ペリー・メイスン」

主演女優賞(Lead Actress in a Drama Series)

ウゾ・アドゥバ 「イン・トリートメント」

オリヴィア・コールマン 「ザ・クラウン」

エマ・コリン 「ザ・クラウン」

エリザベス・モス 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

MJ・ロドリゲス「POSE/ポーズ」

ジャーニー・スモレット=ベル「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」

助演男優賞(Supporting Actor in a Drama Series)

ジャンカルロ・エスポジート「マンダロリアン」

O・T・ファグベンル「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

ジョン・リスゴー「ペリー・メイスン」

トビアス・メンジーズ 「ザ・クラウン」

マックス・ミンゲラ 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

クリス・サリヴァン 「THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから」

ブラッドリー・ウィットフォード「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

マイケル・ケネス・ウィリアムズ「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」

助演女優賞(Supporting Actress in a Drama Series)

ジリアン・アンダーソン 「ザ・クラウン」

ヘレナ・ボナム=カーター 「ザ・クラウン」

マデリーン・ブルーワー 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

アン・ダウド 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

アーンジャニュー・エリス「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」

エメラルド・フェネル「ザ・クラウン」

イヴォンヌ・ストラホフスキー「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

サミラ・ワイリー 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

コメディシリーズ部門

作品賞

「ブラッキッシュ」 (ABC)

「コブラ会」(ネットフリックス)

「エミリー、パリへ行く」 (ネットフリックス)

「Hacks(原題)」 (HBO Max)

「The Flight Attendant(原題)」 (HBO Max)

「コミンスキー・メソッド」 (ネットフリックス)

「Pen15(原題)」 (Hulu)

「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」 (Apple TV+)

主演男優賞(Lead Actor in a Comedy Series)

アンソニー・アンダーソン「ブラッキッシュ」

マイケル・ダグラス「コミンスキー・メソッド」

ウィリアム・H・メイシー 「シェイムレス 俺たちに恥はない」

ジェイソン・サダイキス「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」

キーナン・トンプソン「Kenan(原題)」

主演女優賞(Lead Actress in a Comedy Series)

エイディ・ブライアント 「Shrill(原題)」

ケイリー・クオコ 「The Flight Attendant(原題)」

アリソン・ジャネイ 「Mom(原題)」

トレイシー・エリス・ロス「ブラッキッシュ」

ジーン・スマート 「Hacks(原題)」

助演男優賞(Supporting Actor in a Comedy Series)

カール・クレモンズ・ホプキンズ「Hacks(原題)」

ブレット・ゴールドスタイン「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」

ブレンダン・ハント 「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」

ニック・モハメッド 「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」

ポール・ライザー 「コミンスキー・メソッド」

ジェレミー・スウィフト「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」

キーナン・トンプソン 「サタデー・ナイト・ライブ」

ボウエン・ヤン 「サタデー・ナイト・ライブ」

助演女優賞(Supporting Actress in a Comedy Series)

エイディ・ブライアント「サタデー・ナイト・ライブ」

ハンナ・エインビンデル「Hacks(原題)」

ケイト・マッキノン 「サタデー・ナイト・ライブ」

ロージー・ペレス 「The Flight Attendant(原題)」

セシリー・ストロング 「サタデー・ナイト・ライブ」

ジュノー・テンプル 「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」

ハンナ・ワディンガム 「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」

リミテッドシリーズ・映画部門

作品賞

「I May Destroy You(原題)」 (HBO)

「Mare of Easttown(原題)」 (HBO)

「クイーンズ・ギャンビット」 (ネットフリックス)

「The Underground Railroad(原題)」 (Amazonプライムビデオ)

「ワンダヴィジョン」 (ディズニープラス)

主演男優賞(Lead Actor in a Limited Series or Movie)

ポール・ベタニー「ワンダヴィジョン」

ヒュー・グラント「フレイザー家の秘密」

ユアン・マクレガー 「HALSTON/ホルストン」

リン=マニュエル・ミランダ「ハミルトン」

レスリー・オドム・Jr. 「ハミルトン」

主演女優賞(Lead Actress in a Limited Series or Movie)

ミカエラ・コール 「I May Destroy You(原題)」

シンシア・エリボ 「ジーニアス:アレサ」

エリザベス・オルセン 「ワンダヴィジョン」

アニャ・テイラー=ジョイ 「クイーンズ・ギャンビット」

ケイト・ウィンスレット「Mare of Easttown(原題)」

助演男優賞(Supporting Actor in a Limited Series or Movie)

トーマス・ブロディ=サングスター 「クイーンズ・ギャンビット」

ダヴィード・ディグス 「ハミルトン」

パーパ・エッシードゥ 「I May Destroy You(原題)」

ジョナサン・グロフ 「ハミルトン」

エヴァン・ピーターズ 「Mare of Easttown(原題)」

アンソニー・ラモス 「ハミルトン」

助演女優賞(Supporting Actress in a Limited Series or Movie)

レネイ・エリース・ゴールズベリイ 「ハミルトン」

キャスリン・ハーン 「ワンダヴィジョン」

モーゼス・イングラム 「クイーンズ・ギャンビット」

ジュリアンヌ・ニコルソン 「Mare Of Easttown(原題)」

ジーン・スマート 「Mare Of Easttown(原題)」

フィリッパ・スー 「ハミルトン」

 

そのほか

バラエティ・トーク部門

「Conan」

「The Daily Show With Trevor Noah」

「Jimmy Kimmel Live!」

「Last Week Tonight With John Oliver」

「The Late Show With Stephen Colbert」

コンペティション・プログラム部門

「アメージング・レース」

「パーフェクト・スイーツ(原題:Nailed It!)」

「ル・ポールのドラァグ・レース」

「トップ・シェフ」

「ザ・ヴォイス」

テレビ映画部門

「ドリー・パートンのクリスマス・オン・ザ・スクエア」

「Oslo(原題)」

「Robin Roberts Presents: Mahalia(原題)」

「シルヴィ -恋のメロディ-」

「フランクおじさん」

バラエティスペシャル (Pre-Recorded)

「Bo Burnham: Inside(原題)」(ネットフリックス)

「アメリカン・ユートピア」 (HBO)

「8:46 – Dave Chappelle(原題)」 (ネットフリックス)

「フレンズ: ザ・リユニオン」 (HBO Max)

「ハミルトン」 (ディズニープラス)

「A West Wing Special to Benefit When We All Vote(原題)」 (HBO Max)

第72回エミー賞 授賞式

米テレビ芸術科学アカデミー、エミー賞の演技部門に関する変更を発表! 現代らしいその変更内容とは・・

2021年6月24日
ジーナ・カラーノ

『スター・ウォーズ』のスピンオフドラマ「マンダロリアン」、解雇したお騒がせ女優をエミー賞ノミネートのためPR!?

2021年5月12日
「The Last of Us(ザ・ラスト・オブ・アス)」

人気ゲーム「The Last of Us」がドラマ化決定! 製作総指揮はエミー賞受賞のあの人

2020年11月22日

“パンデミー賞”(エミー賞)授賞式 納得の受賞者/作! 煌びやかさには欠けるが、よくがんばったで賞もの!

2020年9月26日
ジミー・キンメル

エミー賞のZOOMアフターパーティーに一般人が参加するとどうなる!? 司会者が言った「ミーティングID」にアクセスしてみたら意外な結果に[写真あり]

2020年9月22日
tvgrooveをフォロー!