『スター・ウォーズ』新シリーズ「オビ=ワン・ケノービ」のコンセプトアートが流出!?ヘイデン・クリステンセンが演じるダース・ベイダーの◯◯が話題に

『スター・ウォーズ』
『スター・ウォーズ』

現在、制作が進んでいる『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ作品「オビ=ワン・ケノービ」。この度、この作品のコンセプトアートがオンライン上にリークされ、ダース・ベイダーが予期せぬ姿で描かれていることがわかった。

The Directが報じたところによると、Star Wars Stuffというツイッターアカウント上で公開されたこのコンセプトアートには、ヘイデン・クリステンセンが演じるダース・ベイダーの姿が描かれているという。

The Directはこのコンセプトアートについて、「作品内でダース・ベイダーが使用すると思われる巨大なバクタ・タンクや呼吸器、さらにダース・ベイダーのスーツを着ていない、傷だらけのヘイデン・クリステンセンを描いたものもある」としている。

なお今回のコンセプトアートが、撮影現場から直接持ち出されたものなのかどうかは明らかになっていない。コンセプトアートとは本来、映画やテレビ番組のアイデアを最終的な形に仕上げる前の1つ目または2つ目の下図のことを指す。そのため、将来的に変更される可能性も十分にあるのだ。

▽Disney+ (ディズニープラス)入会方法

今年4月には、デジタルコンセプトアートデザイナーのバレット・デジタルが「オビ=ワン・ケノービ」シリーズでクリステンセンの姿に関するコンセプトアートのアイデアを出していた。

そのアイデアでは、「ジェダイの帰還」でベイダーを演じていたセバスチャン・ショウによく似た人物がモデルになっていたのだった。

また以前には、ルーカスフィルムのコンセプトアーティストであるクリスチャン・アルズマンが、「ローグ・ワン」と1シーンとしてバクタ・タンクに入るベーダーの姿を描いたコンセプトアートを公開していたが、このシーンが映画で採用されることはなかった。

『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』R2-D2はなんとオビ=ワンを殺そうとしていた!? ある仮説にファンたちは鳥肌

2021年8月11日
「スター・ウォーズ:ギャラクティック・クルーザー」

『スター・ウォーズ』ファン必見! 米ウォルト・ディズニー・ワールドの新イベント「スター・ウォーズ/ギャラクティック・スタークルーザー」詳細を発表[動画あり]

2021年8月4日
2005年に公開された『スター・ウォーズ』集合写真

マーク・ハミル、『スター・ウォーズ』キャスト大集合写真に隠された秘密を暴露! 実はある加工が施されていたことが明らかに[写真あり]

2021年7月30日
『スター・ウォーズ』

マーク・ハミル、ネット上にあふれる怪しい『スター・ウォーズ』グッズにモノ申す! 「こんなモノを作った人たちは一体どうしちゃったんだ!?」と思わず言ってしまったある奇妙なグッズとは・・[写真あり]

2021年7月14日
宇宙船「スレーヴ・ワン(Slave-1)」

『スター・ウォーズ』、あの宇宙船の名前をなんと削除! ファンからは猛反対の声も

2021年7月2日
ユアン・マクレガー

『スター・ウォーズ』の新スピンオフ「オビ=ワン・ケノービ」の撮影現場がついにパパラッチされファンたち大興奮! 主演ユアン・マクレガーが〇〇を隠していた理由とは・・[写真あり]

2021年6月14日
tvgrooveをフォロー!