3万円かけた新ヘアスタイルが悲惨なことに! 「◯◯みたいになっちゃった」 ・・転んでもただでは起きないTikTokerが動画ネタにして大成功、再生回数500万回以上の大ヒットに[動画あり]

髪型が「カレン」のようになってしまったTikToker
髪型が「カレン」のようになってしまったTikToker

あるTikTokユーザーのヘアスタイル動画が話題となっている。

TikTokユーザー@icarlyrebootは、美容室でカットしてもらった直後の髪型を写した動画を投稿、あまりにも理想とかけ離れていたのか、「300ドル(約33,000円)払ってカレンみたいになっちゃった」と涙を流しながら語っていた。

@icarlyrebootthat’s mrs pumpkin to you m’am #fyp #foryou #36SecondsOfLightWork #ShowYourGlow #badhairday #fml #karen #sos

♬ original sound - icarlyreboot

なお「カレン」とは自己中心的な主張を繰り返す白人女性を指すネットスラングだ。

カット前の彼女は黒髪で、少しカールのかかったミディアムヘアだった。しかし今回、ストロベリーブロンドのボブヘアに変身したのだった。

そんな新しいヘアスタイルを彼女は「カレン」のようだと酷評。さらに、「PTAにいる母親みたい」とも語った。「3人の野球少年を育ててる親みたい」「クーポン集めてそう」とも付け加えていた。

しかしそんなヘアスタイルにも慣れてきたのか、彼女はあえてカレンのマネに挑戦。「練習させて、練習!」と言うと、「ちょっと!マネージャーと話をさせて!」と強めの口調でカレンのマネをし、自虐ネタを披露するのだった。

この動画はすでに500万回以上の再生数を記録している。

この動画を見たユーザーたちからは、「どうせならカレンらしく、サロンに戻って返金を要求してきな!」というコメントや、「君の泣き方や自虐の仕方で自分の疲れが吹っ飛んだよ」といったコメントが相次いだ。

なお髪型に関する悲劇で話題になったのは彼女だけではない。今年初め、ヘアスタイルを固定するためにと強力接着剤を使ったテシカ・ブラウンという女性がその惨事を訴えTikTokに投稿した。

彼女はポニーテールをキープするために接着剤を使ったとしたうえで、「これまで15回は髪を洗ってみたけど、まったく動かないの」と語っていた。この動画は700万回以上の再生数を記録していた。

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、ブロンドヘアがお気に入り! 金髪にしてはじめてわかった意外な効果にビックリ・・ 染めるのはたいへんだけど

2021年9月11日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュがまたイメチェン!? 新しいヘアスタイルを公開! ビリーに影響を与えたのは◯◯だった[写真・動画あり]

2021年8月25日
「日本のラプンツェル」神戸リンさん

「日本のラプンツェル」15年間かけて髪を伸ばし続けた日本人女性が海外で話題に! 190センチのロングヘアは「自己表現の武器」[写真あり]

2021年3月11日
病院へも行ったテシカ・ブラウンさん

髪に強力接着剤を使用したTikToker、4時間かけやっとヘアカットに成功 「それでも頭皮が焼けるように痛い」、募金サイトで約200万円集まる[写真あり]

2021年2月11日
tvgrooveをフォロー!