ミランダ・カー、離婚したオーランド・ブルームとは家族ぐるみで交流! オーランドの婚約相手ケイティ・ペリーとも関係は良好・・ いったいどうしてそんなことが可能なの…? ミランダが語る家族のカタチとは・・

左からミランダ・カー、ケイティ・ペリー、オーランド・ブルーム
左からミランダ・カー、ケイティ・ペリー、オーランド・ブルーム

モデルのミランダ・カーが、2013年に離婚した俳優オーランド・ブルームとの関係について語っている。

ポッドキャスト番組「Ladies First」に出演したミランダ・カーは、元夫オーランド・ブルームや彼の婚約者である歌手のケイティ・ペリー、そして自身の夫であるエヴァン・シュピーゲルがそれぞれどのように交流しているのかを明かした。

ミランダは番組内で、「オーランドと私がそれぞれパートナーを見つけて、しかも全員の相性がいいなんてすばらしいことだと思うわ」と語り「エヴァンとオーランドも、ケイティと私もすごく仲がいいの。とてもよろばしいことよ。きちんと調和がとれていて、お互いにすごく親切になれるの」と、元夫婦と現在のパートナーたちという間柄でありながらその関係が非常に良好であることをアピールした。

さらに昨年オーランドとの間に長女デイジーちゃんを授かったケイティ・ペリーとの関係についてミランダは、「すぐに意気投合した」と語る。

たびたびケイティはミランダのスキンケアブランドの宣伝も手伝っている↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miranda(@mirandakerr)がシェアした投稿

「まるでずっと前から友達だったみたい」と、ケイティの存在について語ったミランダは、「私とオーランドは離婚したけれど、その初日からお互いのことをよく知るとてもいい友人という関係になったの。私は常に、彼にベストな状態でいてほしいと願っていたし、彼も私に対して同じ思いを抱いていたみたい」と、別れてからもお互いの幸せを祈り、現在のパートナーに巡り会えたことを心から祝福しあっていることを明かした。

ミランダとオーランドは2010年に結婚。その年に息子フリンくんを出産したが、2013年に離婚した。その後ミランダは2017年に実業家のエヴァン・シュピーゲルと再婚。2人の子供をもうけている。

一方オーランドは2016年から歌手のケイティ・ペリーとの交際をスタートさせ、2019年に婚約を発表。世界中のファンたちが結婚報告を待っている状況だ。

tvgrooveをフォロー!