ドウェイン・ジョンソン、ジェームズ・ボンド役に興味津々!? 実はドウェインの家族が過去の『007』に悪役で登場していた「僕は悪役になりたくないから・・」

ドウェイン・ジョンソン
ドウェイン・ジョンソン

人気俳優のドウェイン・ジョンソンが新しいインタビューの中で、ジェームズ・ボンドを演じることへの興味を語った。

ドウェインといえば『ジャングル・クルーズ』や『レッド・ノーティス』などのプロジェクトで、多忙な1年を過ごした。『レッド・ノーティス』に関してはネットフリックス史上最大のオープニングデイを獲得するなど、絶好調だ。そんな彼は、この先DCコミックスでアンチヒーロー『ブラックアダム』を演じることでも注目を浴びている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

RED NOTICE(@rednotice.movie)がシェアした投稿

そんな中、ドウェインはEsquire誌のビデオで、自分の祖父であるピーター・ファネン・マイビアがボンドの悪役を演じたことがあるとコメントした。彼の祖父はショーン・コネリー主演のボンド映画第5作『007は二度死ぬ』に登場している。ドウェインは「とてもかっこいい。祖父の跡を継いで、次のボンドに出たいな」と語り、「悪役にはなりたくない、ボンドになるしかないね」とコメントした。

『ワイルド・スピード』シリーズなど数々のアクション映画に出演してきたドウェインは、過酷なスタントも披露してくれそう。次のボンド役には、イドリス・エルバ、ヘンリー・カヴィル、トム・ハーディなどの名前がネット上で飛び交っている。果たして誰が次期ジェームズ・ボンドになるのだろうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

James Bond 007(@007)がシェアした投稿

シリーズ最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』では、『007/カジノ・ロワイヤル』 (06)から5作に渡ってジェームズ・ボンドを演じたダニエル・クレイグが最後のジェームズ・ボンドを演じることで話題に。ダニエルは本作への出演に対し「ああ、本当に最後だ。おそらくね。冗談だ。本作で最後だよ」とコメントしていた。

ドウェイン・ジョンソン

ドウェイン・ジョンソン、超オドロキのトイレ事情を激白! なんと水筒に用を足していた・・ドウェインがトイレよりも優先していることとは…?

2021年11月17日
『カリフォルニア・ダウン』

ドウェイン・ジョンソン、大地震を描いた『カリフォルニア・ダウン』の続編に「いいアイデアがある」と明言! すでにアイデアは検討されている・・・?

2021年11月9日
ドウェイン・ジョンソンと、ヴィン・ディーゼル

不仲で共演NGのドウェイン・ジョンソン&ヴィン・ディーゼル、ついに雪解け!? ヴィンがドウェインにまさかのラブコール 「『ワイスピ』のフィナーレに出てほしい」

2021年11月9日
ドウェイン・ジョンソン

ドウェイン・ジョンソン、『Rust』銃誤射事件のあと、自分の映画セットでは「もう本物の銃を使わない」と誓う

2021年11月6日
『レッド・ノーティス』ワールドプレミア

ネットフリックス『レッド・ノーティス』ドウェイン・ジョンソン、ガル・ガドット、ライアン・レイノルズ集結のプレミア開催! 今度はDCとマーベルのそれぞれの世界観を超えて集結したい・・?ドウェインの“願い”も明らかに

2021年11月5日
tvgrooveをフォロー!